恋愛・結婚

金メダル級の薄膜技術!人気グラドル・忍野さらが『サガミオリジナル002』を手に編集部来訪

 コンドームといえばこれ! 今年、発売21周年を迎えるベストセラー『サガミオリジナル』のなかでも不動の人気を誇る『サガミオリジナル002(ゼロゼロツー)』の11代目宣伝大使に就任した忍野さらさんが、SPA!編集部を来訪した。

愛し合うときはコンドームも一緒にね♥

 今回は日の丸をイメージしたセクシーかつキュートな衣装を身にまとった忍野さん。相模ゴム工業が今年2月に発表した調査「ニッポンのセックス2018年版」でセックスの際にコンドームを使用する割合が半数以下と判明したことを受け、「コンドームは愛の証」と次のように語った。 「コンドームをつけるのは『君を大切にしているよ』という愛情のメッセージ。恥ずかしがらずに、愛し合う前にコンビニやドラッグストアに行って二人で一緒に購入すれば、女性も喜ぶと思います」  日本初のポリウレタン製で自然な使用感を実現する『サガミオリジナル』には、金メダル級の技術力が投入されていると担当者。  また、上記調査ではコンドームの使用率だけでなく、「性生活の満足度」、「浮気率」など興味深い結果が目白押し。例えば、「性生活の満足度」総合2位は島根県だが、女性の満足度が1位に対して、男性の満足度は42位。これはどういうことなのか?  その理由は、相模ゴムのYouTube公式チャンネルの検証動画でチェックしてみてほしい。
おしのさら●’95年生まれ。身長164cm。スリーサイズ92‐58‐86。クラシックバレエで鍛えた柔軟な体とGカップのダイナマイトボディでグラビア界を席巻中
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事