ライフ

ド底辺キャバ嬢が甲子園で初観戦してみた! 暑さにやられ、もう限界…

「カワノさん、関西に住んでいるんだから甲子園にでも行ってきてくださいよ」

突然出された甲子園行きの指令

ド底辺キャバ嬢

ド底辺キャバ嬢、初の甲子園に!

 こう担当編集からメールで突然言われた数日前。うだるような暑さの中、ダラダラと過ごしている私の目の前には、今年も高校野球がテレビで映し出されている。  関西に住んで数年、阪神電車愛用者の私は朝まで飲んだ帰り、高校野球ラッシュにたま~に巻き込まれたこともあるが、甲子園は未だに未経験。確かに甲子園球場は家から近いし1回は見てみたい気もするのよね。まぁ、面白そうなので行ってみようかな。  で、チケットは~? と担当に連絡すると「そんなの自分で取ってください。こっちが用意しても面白くないでしょ」と言うではないか。高校野球のチケットってどうやって取るの? 野球のルールあまり知らない! そんな元ド底辺キャバ嬢のカワノアユミが、ミーハー気分だけで高校野球を初観戦しに行ってきましたよ。

なんとかチケットをゲット。いざ、甲子園に!

 というわけで早速、チケットを調べてみると高校野球には前売り券と当日券なるものがあるらしい。この日は第1試合の真っ最中、まず前売り券から調べてみると……う、売り切れ!? ちょっと、全部売り切れじゃないの。まだ第2試合目の組み合わせも決まってないのにこんなに売り切れるもん?  じゃあ当日券は? と、さらに調べてみると、試合の朝に甲子園球場の開門と同時に発売されるが、朝8時には売り切れると書いてあるではないか。さらに人気校の試合だと朝3時頃から並ばないと買えないのだとか。おい、これって深夜から自転車で行って並ばないといけないコース? 高校野球の人気スゴイな……。  こうなったら誰かを頼るしかナイ。関西の知り合いを駆使して「チケット取れる人いませんか~?」と手あたり次第に探した結果……、なんと代表校関係者で譲ってくれる人がいたのである。
甲子園

これが甲子園か!

 当日AM7:30。阪神甲子園駅で降りると駅前にすでに人だかりが。今回見る試合はトーナメント2試合目、履正社(大阪)VS津田学園(三重)です。譲ってもらったチケットは履正社側。早速、指定の1塁アルプス席に入ると……おお、『タッチ』で見たことあるやつ!
チケット

チケット

 前のほうはすでに人が多いので後ろのほうに座る。隣のシートは屋根があるのでなるべく日陰に入りたい……。すでに溶けそうなぐらい暑いので、試合が始まる前は屋内の涼しい場所に待機。そしてAM8:00、試合が開始しました!  まずは津田学園の攻撃。とはいえイマイチ野球のルールが分からない私。えっと、ボールを打ったら1塁に行けてホームに戻ってきたら1点入るんでしょ? 履正社のピッチャーがボールを投げると……球が早すぎて見えねぇええ!! 周りは「おおー!」とか拍手とかしてるけれど、球が早すぎて全然見えないのよ! なんて言っている間にあっという間に1回目の攻撃が終わってしまったのであります……。  続いて2回表。津田学園のバッターが打席に立った途端、相手の応援席から「ハッピーバースデー」の演奏が……。おお、そんなこともするのか。会場全体が拍手してほんわかした雰囲気に。なんか良いですね!
名物かちわり氷はタイのジュースっぽい。

名物かちわり氷はタイのジュースっぽい。

 そして2回裏。ここでバンバンヒットを打つ履正社。ヒットが出ると「パッパラー!」とスロットの確変のような演奏が流れるのですごく分かりやすかったです(笑)。2回裏で履正社はなんと5点取り一気にリード。なかなかの流れです! さて、試合を見て驚いたのですが、みんな自分たちの攻撃が終わると速やかに交代するんですね。もっとガムでも噛みながらダラダラ戻るものだと思ってたよ……。  あと、デッドボールのときに暴動とか暴言とか起きるのかと思っていたのですがそんなこともなく……高校野球ってなんて爽やかなんだ……!
次のページ 
頼む、延長戦に突入しないでくれ…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事