お金

エウレカ新台で高継続の波に乗れ! 8月上旬のパチンコ新台速報

  •  今年も夏はやってきた。しかし、今年の夏は旅行という感じでは残念ながらない。パチンコ界も自粛があり後にコロナ対策を取り再開したのはご存知の通りだ。検温、マスク、仕切りなど個で遊べる身近な遊技で今年は出玉の波を味わって特別な夏を体感しよう。
    P交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO(サミー)

    P交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO(サミー)

    P交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO(サミー) (C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)Sammy

    サミー初の遊タイム搭載で「新タナ波ヲ。」が体感できる

     2005年のテレビアニメ第1弾「交響詩篇エウレカセブン」以降、2009年には劇場版が公開、また2012年にはテレビシリーズ第2弾「エウレカセブンAO」が放送されるなど、多くのファンとともに成長してきた人気SFロボットアニメは、遊技機の分野でも先進のスペックで高く評価されている作品だ。2017年からの新劇場版3部作をベースに8月上旬からホールデビューする「P交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO」も、新機能搭載によって新たな波が期待できること間違いなしとなっているぞ。 「P交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO」のスペックは大当り確率約1/199.8(高確率時は約1/94.2)のV-STタイプで、ST突入率はヘソ大当りが1%で電チュー大当りが100%。初当たり後の時短100回転「SEVEN SLASH」からの引き戻しがST突入のメインルートになる、いわゆる突破型になっている。ST「SEVEN SLASH EXTRA」は150回転で、継続期待度約80%という高い連続性に加え、大当りの75%は約1000個以上、60%で約1500個の出玉が期待できるのが特徴。またパチンコの新機能として注目を集めている遊タイムも搭載されており、通常時599回転消化で100回転の時短に突入、もちろんこの間の大当りはSEVEN SLASH EXTRA突入濃厚となるだけに、耐えた展開からの大逆転に期待できるのがポイントだ。  演出で注目になるのは、高期待度リーチからさらに発展するSUMMER of LOVE、高期待度リーチ発展の大チャンスになる先読みのZERO ZONE、連続予告3回目で発生する可能性がある次回予告、そしてボタンプッシュで発生チャンスのハイアー ザ サン予告の4種類。またどんな展開からでもねだるな!勝ち取れ!!演出が発生すれば、一気に期待度が大幅アップするだけに要チェックだ。新たなパチンコで新たな波が期待できる「P交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION ZERO」、自らの力で勝利を勝ち取ろう!!
    ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO(京楽産業.)

    ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO(京楽産業.)

    ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO(京楽産業.) (C)松竹・ABCテレビ (C)KYORAKU

    秒殺V-ST×遊タイムで甘デジ市場をぶっちぎり!!

     京楽産業.の看板シリーズ最新作として昨年7月に登場、新規則機の常識を覆した圧倒的スピード感を誇る秒殺V-STで話題を呼んだ「ぱちんこ 新・必殺仕置人」。  この爽快感をそのままに、今度は甘デジの常識を覆す「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」が8月上旬から全国のホールに登場する。「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」のスペックは、大当り確率約1/99.9(高確率時は約1/86.3)のV-STタイプ。ST突入率はヘソが1%、電チューが99%で、初当たり後の時短40回転「出陣チャンス」での引き戻し成功がST突入のメインルートになる。  ST「真仕置CRASH TURBO」はST120回転orST120回転+時短50回転or時短279回転となっており、トータル継続期待度は約80%、さらに大当りの50%で出玉1000個の10R大当りと、甘デジというカテゴリーを越えるような高い出玉感が期待できるのが特徴だ。 また低確率状態で280回転消化すれば時短379回転の遊タイムに突入!!  遊タイム中の大当りは真仕置CRASH TURBO突入が濃厚、また甘デジだけに突入回転数も他の遊タイム搭載機に比べて格段に少ないだけに積極的に狙っておこう。  甘デジ版の勝利のキモとなるのは左液晶に表示される「遊タイムカウンター」だ。特に朝イチは低確率状態から回して左液晶のGAME数表示が「50」の時に「遊タイム発動までの回転数が低確率時の大当り確率内の場合」という条件を満たした場合、新キャラクターのスエオ(回転数据え置き確定キャラクター)が高確率で出現する。  また左液晶のGAME数表示が「100」の時には遊タイムカウンターが必ず発動するため朝イチは狙い目だ。表示されるゲーム数は280回転までが近いほど「遊タイム」発動のチャンスとなるので、立ち回りの際には要チェック! 秒殺V-STに加え遊タイム搭載でさらなる進化を遂げた「ぱちんこ 新・必殺仕置人 TURBO」、新時代のパチンコにはゲーム数チェックも欠かせないぞ。
    P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵(藤商事・製造/JFJ)

    P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵(藤商事・製造/JFJ)

    P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵(藤商事・製造/JFJ) (C)東映

    王道時代劇マシンは優しく楽しく分かりやすい

     世代を超えて愛される傑作時代劇『遠山の金さん』。藤商事からは同社のパチンコシリーズ第1弾として、2016年に杉良太郎さんと高橋英樹さんのWキャストを起用した「CR遠山の金さん 二人の遠山桜」が登場していたが、このたび待望の第2弾「P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵」が登場。8月上旬から、全国のホールで季節はずれの桜吹雪が舞い散ることに。 「P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵」のスペックは大当り確率約1/256の確変ループタイプで、確変割合は55%、通常大当り後の時短「チャンスタイム」は100or200or300回転。また通常時760回転到達で、時短971回転の遊タイムに突入だ。大当り振り分けはヘソと電チュー共通で、95%が出玉1250個の10R、5%が250個の2R(確変確定!?)と、遊びやすさを重視していると同時に、大当りや電サポの消化は右打ち不要。※出玉数は大入賞口とその他入賞口の払出出玉。R50+20という機種コンセプトの通り、高齢者でも分かりやすいスペックになっているのが特徴。また演出面も実写演出になればチャンスと同時に、ノーマルリーチでもしっかり当たるなど、優しさと楽しさも兼ね備えているのがポイント。もちろん若い世代にとっても、当たるかどうかが明快なゲーム性は大きな魅力になるはずだ。  前作に続きWキャスト構成を継承した演出は、原作時代劇で高い支持を集めた杉良太郎さんと松方弘樹さんの2人を起用。杉良太郎モードでは横スクロール、松方弘樹モードでは縦スクロールと異なる演出で遊べるだけでなく、新たに搭載された密偵モードではハイビスカスが光れば大当り濃厚というシンプルかつアツい一発告知も。年配層から若年層まで世代を超えて楽しめる「P遠山の金さん2遠山桜と華の密偵」で、出玉の桜吹雪も満開に!?25年のキャリアを持つパチンコ攻略ライター。攻略誌だけでなく、業界紙や新聞など幅広い分野で活躍する。
  • 勝SPA!
    Cxenseレコメンドウィジェット
    おすすめ記事