エンタメ

“食”という人類共通のテーマで切り取る世界のヤバイ奴ら/明石ガクト

『ハイパーハードボイルドグルメリポート』

“食”という人類共通のテーマで切り取る世界のヤバイ奴ら

ハイパーハードボイルドグルメリポート

『ハイパーハードボイルドグルメリポート』より

 卵は固茹でよりも半熟が好き、ワンメディアの明石ガクトだ。  グルメ番組は見飽きた? 今は外食よりも内食の時代? 繰り返される家庭の献立に食傷気味のSPA!読者の皆さん、ちょっと待って。今こそ究極の食レポを通して「食う」ことの意味を見つめ直そうぜ?  ’17年の秋のことだった。テレビの前に齧りついて泣いているロン毛の男がいる。僕だ。泣いているのは悲しいからじゃない。そのとき見ていた番組が最高で、そしてそんなコンテンツを作れていない自分が不甲斐なかったからだ。  世界に潜むエッジな人々(元少女兵、カルト教団の信者、ゴミ山で暮らす青年など)に「あなたの飯を見せてくれ」と頼んで回る謎の番組。これこそが『ハイパーハードボイルドグルメリポート』だ。  僕はこれを観た瞬間にVICEの『Heavy Metal in Baghdad』を連想した。海の向こうの出来事がハードコアであればあるほど、ぬるい日本に住んでる僕らはそれを自分ごと化できない。だけど最先端のドキュメンタリーは、音楽や食という世界共通のカルチャーというスコープを通すことで、こんなにも我々を熱狂させてくれる。先日、ディレクターの上出遼平と直接話す機会があった。僕が「いま日本で撮りたいヤバいものは何?」と問うと彼は「それは神田にある」と答えた。  僕らがまだ見ぬ世界は意外にも身近に存在しているらしい。在宅勤務で自分の世界まで狭めないように、動画を通してハイパーでハードボイルドな視座を養いつつ彼の次なる作品に期待しようぜ! ●『ハイパーハードボイルドグルメリポート』 ’17年からテレビ東京系列で不定期放送中。過去放送分はParaviのほか、NetflixHuluなど各動画配信サービスでも視聴可能’82年、静岡県生まれ。動画メディア「ONE MEDIA」CEO。著書に『動画2.0』(NewsPicks Book)
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事