ライフ

「ユニクロU」先行発売のコーデュロイシャツ。プロの採点は…

シルエットにはゆとり感があり、リラックスした印象

 次にシルエット。商品名の「ワイドフィット」に当たるポイントです。「ワイドフィット」という名前の通り、広いフィット感ですが、オーバーサイズというほど大きな作りではなく、ややゆとりのあるリラックスしたシルエットです。  このようなリラックスしたシルエットのアイテムを着用する際には袖を捲ってみましょう。これだけで着せられてる感がなくなり、今まで似合わないと思っていたものが意外としっくりきたりします。
コーデュロイワイドフィットスタンドカラーシャツ

かなりゆったりとしたシルエットが特徴

 なぜ袖をまくるだけで印象が変わるのかというと、手首は視線が集まる重要な部分なので、ここの印象の違いだけで、洋服全体の印象を変えることができるからです。というのも手首は人の視線が集中する首・手首・足首の「3首」のというポイントの一つ。  たとえば、首元のボタンを一つ開けるか閉めるかだけで印象はまったく変わるので、鏡の前で実際に色々試してみましょう。

襟元にひと工夫を入れることでおしゃれ感に変化

 また、ノーカラーや今回紹介しているようなスタンドカラーのシャツを着用した際にぜひ試していただきたいのが、襟が外側に開くよう手で癖をつけることです。これにより首周りの印象を変えることができ、着こなしや気分によって印象を操作することができます。
コーデュロイワイドフィットスタンドカラーシャツ

襟元の工夫ひとつで服の印象は激変する

 インフルエンサーさんやショップ店員さんが着ている洋服を見て、かっこいいなと思って購入して着用しても、実際に自分が着ると何か微妙に違うなと思ったときはこういう細部の違いによるものが多いです。  ぜひ洋服の細かい部分も意識して試してみましょう。
次のページ
全体の印象はカジュアル寄り
1
2
3
 ユニクロで買えるほかのオススメアイテムの紹介も多数しているので、気になる方は僕のブログ「AnderMag」、もしくはYouTube「まとめチャンネル」をご覧ください!
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠