ライフ

薄毛が治った医師の受けた3つの療法。いま有効なAGA治療のすべて

ハーグ療法は、1回8万円~が相場

 ただし、ハーグ療法は高価。花房医師が開設した「はなふさ皮膚科」では、1回の基本料金は8万円! これでも適正価格とのことだし、人により施術を受ける間隔は異なるらしいが、庶民にはとても手が届く価格ではないような……。 「最初は、つけ薬と飲み薬のコンビネーションで始めることが基本のステップです。この2種類で発毛の効果を実感できる人もいます。もしさらなる効果を期待する場合には、個人的にはハーグ療法を取り入れることをオススメしています。当院ではモニター治療を受けてくださった20名の患者様のうち、18名の患者様で著効が見られました。ハーグ療法は単独では圧倒的な効果を得ることは難しく、その他の治療と併用して初めて強力な効果を発揮するケースが多いのですが、検討する価値はあります」  つけ薬と飲み薬の2種類であれば、価格面ではハードルが下がりそうだ。だが、薄毛治療をしているクリニックを複数検索してみると、価格に大きな差が。次回は、良心的なクリニック選び方を聞く。 【前回記事】⇒薄毛は遺伝なのか? 20代から進むAGAの原因を、専門医に聞いた <取材・文/内埜さくら>(はなふさ・ひづき)はなふさ皮膚科院長。2006年東京大学医学部医学科卒業後、がん研有明病院や東京大学医学部附属病院などでの研修を経て、東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線レーザー科・助教。2011年、三鷹はなふさ皮膚科を開設の後、東京・埼玉で7院を開院。難治性の皮膚疾患をはじめ、薄毛、シミ・シワなどの美容皮膚科にも取り組む。著書に『ぜんぶ毛包のせい。』など
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠