エンタメ

『有吉反省会』で元サヤに成功した社長令嬢とヒモ芸人、復縁の秘訣を語る

この先はどうなる?

デコウト:恋愛の楽しさだけでなく、人と人として認め合える絆が生まれてきたような気がします。 佐藤:僕は今まで自分のためにお笑いをやってきたけど、コロナ禍を通してエンターテインメントは人のためにあるんだと気づいたんです。そして、自分の人生は愛する人のためにあるって。僕自身、元サヤして成長できてますね。 デコウト:ただこの先はどうなるかわからないですけど(笑)。 佐藤:えー。なんか取材中に彼女の前で言うのもなんですが……僕はちゃんと考えてますよ。でも、ここで言ったらサプライズにならないじゃないですか……。いつか「あったかいんだからぁ♪」なご報告できるように頑張ります! 【デコウト ミリ】 ’94年生まれ。多くの企業広告でモデルを務め、女優としても活躍。バラエティ番組などでは、実家が超お金持ちのセレブとして出演も。 【佐藤大樹】 ’88年生まれ。「あったかいんだからぁ♪」で知られるお笑いコンビ「クマムシ」のメンバー。北陸地方で多数のレギュラーを抱える。 <取材・文/週刊SPA!編集部> ※週刊SPA!10月27日発売号の特集「[元サヤ恋愛&不倫]が急増中」より
1
2
週刊SPA!11/3号(10/27発売)

表紙の人/ バチェロレッテ・ジャパン

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白