エンタメ

“男は理性的な動物で、女は感情的な動物?”「小野寺ずるのド腐れ漫画帝国 in SPA!」~第八夜~

 脳科学の本に「男は理性的な動物で、女は感情的な動物」という一文があった。おい、嘘つくな。思い返せばいつも担当の私(30代・男性)は理性的ではない。感情的になり知らないおっさんと言い争いをしたり、パチンコ台を叩いたり、ガールズバーで大枚払って後悔したり……。どこが理性的な動物なのだろうか。今回は役者・小野寺ずるによる理性のない男3部作。憂鬱な月曜日の夕方更新、ちょっと疲れた仕事上がりに読んでほしい「第八夜」です。

コンビニコーヒー戦争に終止符をうつ老人


本当のサイレントナイト

担当より:メリークリスマス、Mr.ローレンス!'89年宮城県出身の役者、ド腐れ漫画家。舞台を中心に活躍後、'19年に「まだ結婚できない男」(関西テレビ)で山下香織役、'20年「いいね!光源氏くん」(NHK)で宇都宮亜紀役など、テレビドラマでも活躍の場を広げる。また、個人表現研究所「ZURULABO」を開設し、漫画、エッセイ、ポエムなどを発表。好きな言葉は「百発百中」。 Twiter:@zuruart

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事