エンタメ

市川海老蔵は何位?「シングルファーザー」で思いうかぶ芸能人10

 以前、女子SPA!で掲載した「実はシングルマザーの芸能人、意外度ベスト10」に続いて、今回は「“シングルファーザー”と聞いてイメージする芸能人」の調査結果を見ていきましょう。30~40代女性200人が選んだ1位は誰!? ====== 「シングルファーザー」と聞いてイメージする芸能人10 ※複数回答 10位 宮川一朗太 4% 9位 西村和彦 5.5% 8位 コウメ太夫 6% 7位 才賀紀左衛門 7.5% 6位 河相我聞 8.5% 5位 大沢樹生 15.5% 4位 辻仁成 21.5% ======  9位は俳優の西村和彦。2015年冬に書家の國重友美さんと離婚しました。長男と長女の親権は西村が持ち、育児に奮闘。ちなみに09年に長女が生まれた際は、育休を取ってキャラ弁を作っていたこともあります。
 8位はお笑い芸人のコウメ太夫。07年に結婚も、「どちらかというと亭主関白で、家事全般何もやらなかった」のが原因で09年に離婚。息子の親権を持ち、シングルファーザーとなりました。不動産経営者の一面も持ち、一家の大黒柱として家計を支えています。

才賀紀左衛門、あびる優と離婚後に子育て

 7位は格闘家の才賀紀左衛門。19年12月に、タレントのあびる優と離婚していたことが発覚。  才賀が親権を持った理由について「あびるの酒の問題」と『AERA dot.』のインタビューで答えています(19年12月19日配信)。自身のインスタには娘との楽しそうな写真が満載。見ている人の心を温かくさせます。

辻仁成の息子への言葉に共感広がる

 4位は作家・ミュージシャンの辻仁成。14年7月に女優の中山美穂と離婚して以降、男手一つで一人息子を育てているのはご存知の通りです。当初は離婚の影響で子どもの成績が落ちるなど、途方に暮れたこともあったそう。 「毎日が大変」としながらも、「教育」から「共育」にシフトしたことで「シングルファーザーが楽しくなってきた」と変化したことを明かしています。辻がSNSなどでつづる息子への言葉は、人生の教訓として、私たちの心にも響いています。
次のページ
気になる上位は?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事