お金

約11万円で売れたことも。おっぱい自撮りアーティスト、NFTアートでどのぐらい稼げる?

 探偵団パパイとゆなしゃん(Twitter:@i_am_yunashan)をナビゲーターに、“お金”にまつわる情報を動画で発信!

世界のNFT市場に羽ばたくおっぱいアート

NFT

写真はイメージです(Photo by Adobe Stock)

 近年、「NFTアートで稼いだ」という話がチラホラと聞こえてくるようになった。  はちきれんばかりの豊満なおっぱいを、さまざまなシチュエーションやコスプレで撮り下ろす。そんなユニークな写真を作り続けてきた“おっぱい自撮りアーティスト”のnano氏も、NFTアートに参入している一人だ。 ※NFT=ブロックチェーン技術を活用してさまざまな情報を紐づけることで、複製できないように加工し売買も可能にしたデジタルデータのこと 「’17年に会社からリストラされて以来、おっぱい自撮りアーティストとして活動しています。主にオンラインでの作品販売を行っていたのですが、2021年の春先にフォロワーさんからNFTアートを教えてもらって、『販路がひとつ増えれば』くらいの軽い気持ちで作品を発行し始めました」(nano氏)  購買者層は従来のファンが多いのかと思いきや、「外国人の方が購入してくださることもありますね」と話す。果たして、どのぐらいの値段で売れるのか?
※参考記事(動画の内容は掲載時2021年12月17日のものです)⇒“おっぱい自撮りアーティスト”のnano、NFTで売れた最高額は…
SPA!が運営するYouTubeチャンネル。サラリーマンが実践する副業をはじめ、今後要注目のベンチャービジネス、投資、ちょっぴり怪しい稼ぎ方。探偵団パパイとゆなしゃんをナビゲーターに、SPA!媒体(週刊SPA!・日刊SPA!・女子SPA!・bizSPA!フレッシュ)が取材した最新情報はもちろん、ゲストを招いたインタビューまで。世の中に存在する、お金にまつわるノウハウを紹介します

◆YouTubeチャンネル『隣の金持ち探偵団』(※毎日18時頃更新)
https://www.youtube.com/channel/UCyDBiXIL1PbZS7nQ1DktuDQ

◆チャンネル登録はコチラ!
https://bit.ly/3FqWYfY

テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白