恋愛・結婚

海にビキニでイケメン漁りに行った女子大生の顛末、Fカップの胸が…――夏の恋愛ベスト10

―[恋愛ベスト10]―
 夏は恋の季節、幸せに結ばれる2人もいれば、そうはいかなかった人たちも……。そこで日刊SPA!では反響の大きかった夏の恋愛記事ベスト10を発表。今回は番外編、付き合う以前に砕け散った恋のお話!(初公開日2020年8月16日 集計期間は2019年1月~2021年12月まで)  *  *  *  季節は夏。海やプールに行くためにダイエットをしたり、身体を鍛えたりした経験がある人も多いんじゃないだろうか。だが、異性にモテるために努力した結果が、裏目に出てしまったという人もいる。

イケメン漁りにビキニで海に行った女子大生

ビキニ

※画像はイメージです(以下同)

「女子大生の頃なんですが、みんなで“イケメン漁りにビキニで海行こう!” って話になったんです」  ネイリストの紗里奈さん(25歳・仮名)は、いかにも男ウケの良さそうな色白むっちり体型でだまっていても男は寄ってきそうだ。 「若い時ってとにかく“痩せていれば可愛い!”と思っていました。女同士は特に痩せていてスタイルが良いだけで他の女に対してマウント取れるじゃないですか」  紗里奈さんは女子大出身で、当時彼女が属していたグループ内のカースト上位は常に痩せている子だった。 「とにかく食べないダイエットをしました。朝はおにぎり1個、昼は春雨スープのみ。夕飯は抜いていました。とにかく常に空腹で大変でした。それでも毎日朝、体重計に乗って少しでも減っていると嬉しくて」  5月からダイエットを始めて、8月に入る頃にはマイナス7kgだったというからスゴイ。 「160cmで55kgだったのを48kgまで落としました。体重からしたら『そんなに細くなくない?』って思う方もいるかもしれませんが、骨格的に細身の域までいけてたハズです。それで満を持して海に行ったんですが……私が1番モテませんでした」

逆にモテなくなってしまった原因は…

 女子の評価はイマイチでも、「どちらかといえばモテる方だった」という彼女が痩せたことで逆にモテなくなってしまったのは何が原因だったんだろうか。 「体重は減っていたけど、食べてなさすぎて、髪はパサパサ、肌はカサカサだし、アバラがうっすら浮いていました。それに痩せてFカップあった胸がCになっちゃったんです。ビキニの女4人でいたからナンパはされましたけど、明らかに男性陣が私に興味がないというか……評価最下位でしたね(笑)」  これをキッカケに食べないダイエットとは決別し、無理のない食事制限とゆるい筋トレを始めたそうだ。 「今は160cmで56kgぐらいあるけど、重いのは筋肉。私は女ウケより男ウケ重視なんで、筋トレもほどほどで抱き心地の良いぽっちゃりでいれるようにしてます。細い=可愛いではないなって身を持って知りました。あんなに頑張って食事制限してもコンディション悪くなってモテなくなるなんて最悪ですよ」
次のページ
筋トレにハマりすぎて…
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
ハッシュタグ