ライフ

無印良品「ユニクロとほぼ同価格帯なのに、品質は段違い」3つの傑作アイテム

★ユニクロのチノパンはもう買うな! まるでSCYEのチノパンだ!

紳士 ストレッチチノタックワイドパンツ 4990円
ストレッチチノタックワイドパンツ

ストレッチチノタックワイドパンツ

 最後は無印得意のチノパンツ。    メンズの永久定番みたいに捉えられるチノパンですが、もちろんトレンドもちゃんと存在します。わかりやすいのはシルエットですが、もう一つ印象的なのは「タック」です。10年前ほどはノータックが主流で、「タックパンツ=ダサい」と捉えられていました。  ウエスト周りにゆとりと膨らみを持たせるため、腰回りにタック(つまみ)を入れたパンツは、お腹が出た中年おじさんのイメージが強く若い人たちからは敬遠され続けていました。いまだにビジネススーツなどは中年向けのものはタックが多く、若者向けのものはノータックが主流ですが……ここ10年でカジュアルシーンにおいては激変。むしろ「タック入り」のほうが好まれるようになってきたのです。  クラシックな装いやディティールを良しとするトレンドがこの10年で急浮上。近年もヴィンテージトレンドなどが強く、昔ながらのディティールやデザインを現代に取り入れることこそ、おしゃれとされているのが近年です。また、ビッグサイズ・リラックスサイズのトレンドが後押しにもなり、余裕とゆとりを生むタックパンツが普段着の中では大きく支持されるようになりました。

2万円くらいのチノパンを買うよりも断然おすすめ

ストレッチチノタックワイドパンツ 残念ながらユニクロはそうしたトレンドを上手に拾いきれず、いまだに主力となるチノパンはノータック。もちろんそれも悪いわけではないのですが(ヴィンテージにもノータックチノはあるし)……ただ着用した時の「あ、これかっこいい!」と直感的にわかる感じは今はタックに軍配が上がるのは間違いありません。  なにしろ街で見かけるおしゃれな人のパンツには、今はたいがいタックが入ってるのですから。僕らの感覚もそれらに上書きされ、「タック=クラシックでおしゃれ」となっているのです。  トレンドは感性の上書きです、知らず知らずのうちに僕らの「かっこいい」はアップデートされているのですね。ユニクロはチノパンの主要顧客がおじさんばかりなのかいまだにそれらが刷新されずにいるのです。  無印のこちらはそうしたトレンドをきちんと取り入れており、タックを入れたトレンドの形。裾に向けてキュッとテーパードしたシルエットはまるで往年のチノパンの名手であり、日本ブランドの代表格「SCYE」の名作チノパンのよう。 ・SCYE コットン テーパード プリーツ トラウザーズ
SCYE コットン テーパード プリーツ トラウザーズ

SCYE コットン テーパード プリーツ トラウザーズ

 風合いも光沢が程よくある素材と濃いめの色合いのベージュに仕上がっており、大人っぽい。4990円と少々高く感じるかもしれませんが、2万円くらいのチノパンを買うならこちらが断然おすすめ。下手に買うとおじさんくさくなるものだからこそ、なおさら良品を手にするのがいいでしょう。おすすめです。  以上、無印良品の春夏マストバイ3選でした。
MB
ファッションバイヤー。最新刊『MBの偏愛ブランド図鑑』のほか、『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など関連書籍が累計200万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

MBの偏愛ブランド図鑑

今着るべきブランド60の歴史や特色を、自身が愛用する品とともに徹底紹介


最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

自信は服で簡単につくることができる!



最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

1
2
3
おすすめ記事