エンタメ

“マゲ女”が集結 7月1日は「TV時代劇の日」って知ってた?

TV時代劇の日

記念日制定でテレビ時代劇の復活を!

7月1日が「テレビ時代劇の日」だというのはご存知か? なんでも、今から60年前、1953年7月1日にNHKで、日本で初めてのテレビ時代劇シリーズ「半七捕物帳」が放送されたことを記念して、制定されたとか。

昨年末に42年間続いた国民的時代劇『水戸黄門』が終了。セクシー衣装で話題を呼んだ『逃亡者おりん』も今年3月末で続編シリーズも終わり、現在、地上派で新作の連続時代劇を見ることはできない。この憂慮すべき事態に、「ペリー荻野とチョンマゲ愛好会女子部」が再び集まった。

注:「チョンマゲ愛好会女子部」とは、コラムニスト・ペリー荻野部長のもとに「マゲ女」であるミチヨとカスミの二人組が集い結成。そのマニアックな語りをまとめた『このマゲがスゴい!! マゲ女的時代劇100』(講談社)はコアな時代劇ファンの間でも話題に

※前回の対談はこちら⇒ “マゲ女”が緊急提言!『水戸黄門』再開のシナリオ(http://nikkan-spa.jp/34592)

――7月1日が「テレビ時代劇の日」に制定されました。

ペリー: 地上波ではなかなか見られないものになってしまったので、こうして記念日ができるのはよかったですね。逆に言うと、記念日ができるようなことになっちゃったんだなという切なさもありますけど。まあ、これをきっかけに盛り上げていきたいですね。

カスミ: 1953年の『半七捕物帳』って……笈川武夫さん、かあ。でも、半七といえば、やっぱり里見浩太朗でしょ。

ペリー: 里見さんは、あまり岡っ引き役はやってないんだけど、カスミちゃんは一途だねえ。ホントすばらしい。私にとっては……尾上菊五郎。芝居が歌舞伎調で、エラい、おもしろかったんだよね。

カスミ: 平成になってからの、真田広之のもよかったですよね。奥田民生の主題歌もよかった。

ミチヨ: おくだたみお……私がわかんないやつだ。

ペリーカスミ: えーーーーー!!

――ユニコーンもご存知ない、と?

ミチヨ: わかんない……

――そうですかそうですか。

カスミ: 真田広之演じる、半七がすごいカッコよかったんだよね。尻っ端折りで走る姿がすごくカッコいい。

ミチヨ: 確かに走っているイメージがある。真田さんの半七は。杉良の『新五捕物帳』みたいな感じ。

カスミ: ケツがセクシー。

ペリー: 真田さんの『半七』は現場を取材させてもらったんだけど、あえて、短い十手を使ってるんだよ。

十手もいろいろあって、長い十手は長い十手のおもしろさがある。『風鈴捕物帳』西郷輝彦とか、『岡っ引きどぶ』の田中邦衛とか、ロング十手は派手な大立ち回りになる。

短い十手だと、刀と闘うときリスクが大きいから受ける側に危機感が出て、リアルな立ち回りになる。その難しい立ち回りを真田さんはできるんだよね。でも、取材時に真田さんの手を見せてもらったら傷だらけで、エラいカッコよかった~。

カスミ: そういえば、今年、『木枯し紋次郎』も40周年ですよね。『木枯し紋次郎 DVD BOOK』が出て、うれしくって即買いして、会社の若い30代そこそこの男のコに見せたら、なんて言ったと思います? 「あ~、もんじろう……、聞いたことあります」だって。

ペリー: 熊手パンチだ! それは!

カスミ: 「見たことないの?」って聞いたら、「ないっすね」って言われて。しかも、「この人誰ですか!?」だって! 大ショックですよ!

ペリー: 由々しき事態だね。

カスミ: 「中村敦夫だよ」って言ったら、「あ~、政治家の」だって。

ミチヨ: こっちだよ!

カスミ: 「役者だったんですか?」って言われて。もう、ガッカリだよ。

ミチヨ: ひど~い! 連続時代劇を民放でやらなくなっちゃったっていうのが、もう終わってる……。だから、いまさら「時代劇の日」とか言っても、もう時代劇のこと、全然知らない人ばかりなのが現状。だから、盛り上げてほしい、ホントに。

カスミ: でも、紋次郎のDVD改めて見たんだけど、やっぱり敦夫さん、カッコいいね。

ミチヨ: うん、すっごいカッコいい! 政治家とかにならないでほしかったよ。台無し。最悪。一匹狼として生きていってほしかった。

カスミ: どこの党から出たんだっけ?

ミチヨ: それすら知らない。

ペリー: ドラマ『リーガル・ハイ』にも出てて、今でも役者としてカッコいいよ~。

カスミ: 出てた! 出てた!

ペリー: 堺雅人のお父さん役。

カスミ: 執事役が里見だから、紋次郎と黄門様がしゃべってる!って、そのシーン見たさに番組見てた(笑)。

ペリー: ホント、エラいねえ。カスミちゃんは。

⇒【後編】へ続く http://nikkan-spa.jp/241732
今、テレビドラマ化してほしい時代小説、リメイク希望の作品は?

構成/小山武蔵 写真/Storehouses of Edo Period shipping agent / heiwa4126
― “マゲ女”が集結 7月1日は「TV時代劇の日」って知ってた?【1】 ―

木枯らし紋次郎 DVD BOOK

放送開始40周年!




おすすめ記事