雑学

安焼酎を食事に合う人気の高級カクテルにする方法

せっかく家で飲むんだから、居酒屋メニューにはない酒を楽しみたい……ってなわけで、各方面から寄せられた酒の裏メニューの中から、呑んだくれ取材陣の舌で選りすぐったB級カクテルを大公開。知る人ぞ知る絶品レシピの数々、早速、今宵の晩酌にいかがですかな?

“通”が愛する裏レシピ
お酒の素材の良さを最大限に引き出す魔法の組み合わせ。いつもと違う味わいを堪能できること間違いなし!

焼酎×コーヒー豆
安焼酎で作れる人気の高級カクテル

 酒を飲んだ後にコーヒーを飲む人は多いと思うが、どうせなら一緒に飲んじゃえという欲張りなB級カクテルがコーヒー焼酎だ。

 「ブランデーをベースにしたコーヒーリキュールがあるけど、気取った味で食べ物も甘いお菓子ぐらいしか合わないんだよね。ところがコーヒー豆を長時間、焼酎で寝かせると互いの苦味が絶妙にマッチして、実に食事に合うお酒になるんだ。和食よりもパスタや肉料理といったこってりした料理に最適だね」(定食屋店主・47歳)

◆ recipe ◆
・焼酎(甲類) 2リットル
・コーヒー豆 400g
コーヒー豆を焼酎ボトルにそのまま入れる。最低1週間は寝かせる

101005_CL3_08.jpg
お酒はホワイトリカー、ウイスキーでも代用可能。
甘味をつけたい場合はガムシロップで調節する


101005_CL3_07.jpg
2リットルの焼酎ボトルに煎りたてコーヒー豆をぶちこむ。
豆が沈殿して、エキスが抽出されたら、豆をこして別の
容器に移し替え、5日ほど寝かせれば完成


― 安くてバカ旨 家飲み[B級カクテル](裏)レシピ【6】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事