R-30

【たもちん流】先輩に好かれる3つの鉄則

たもちん恋愛ニュース47

― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ―

田母神智子(たもちん)

田母神智子(たもちん)

 私自身、決して先輩に好かれるほうではないのですが、自分の経験を元に書いてみました(苦笑)。

◆お酒は泥酔しても最後まで付き合う

 オトコ社会ではよくあることなんでしょうけど、オンナ社会も付き合いってホントに大事。バースデイやら何やら、とにかく先輩に呼ばれたところには必ず行く! これ大事!!(笑)

 もっと言うなら、進められた酒は飲む! 体育会系かよ!? って感じだけど、ギャルの先輩って、謎に気合いが入っている人が多いから、飲まされて連れ回されるなんて日常茶飯事です。

 私じゃないけど、アパレルやっているオンナ友達が、職場のオンナの先輩にいつも連れ回されてて、泥酔させられて、見てて大変だなーって思った。でも、その代わりめっちゃ可愛がられてもいるんですけどね! 

 とはいえ、会社とかに勤めてなくてよかったーってつくづく思う(笑)。

◆セックスしてても「今ヒマです」と言う

 上のネタとかぶっちゃうんですけど、私の元カレの先輩に対する服従の仕方が半端なかった。

 仕事の先輩だったんですけど、呼ばれれば、たとえ私とデートしてるときだって、「はい! 今すぐ行きます!! めちゃくちゃ暇してました!!」と言って、私のことをほったらかして出かけちゃうんだから(笑)。

 そんなことをしている男だったから、当然一緒に旅行に行ったことなんてあるはずもなく……私はデートしてても、いつまた先輩から呼び出し電話がかかってくるかって、気が気じゃなかった(苦笑)。

 でも、そんな彼は本当にどの先輩からも好かれてて、仕事もうまくいってたし、先輩からかなり可愛がられていたから、高価な時計とかバッグとかいろいろもらってたなぁ(笑)。

 私はここまでできないけど、彼からは人付き合いの大切さをいろいろ学びましたね。いつでもどこでもどんなときでも(Hしようとしてるときでも)、先輩の電話には必ず出る後輩って絶対好かれると思う。こっちは迷惑でしたけどね。

◆遠慮せずに甘え上手になる

 私もそうなんだけど、後輩に頼られたり甘えられたりするのって、「頼ってくれてかわいいなーこいつ!」とか思っちゃうんですよね。

 だから、私も自分が困ったときは、遠慮せずにどんどん相談してみる!(笑)。そうやって、いろいろ話しているうちにだんだん仲良くなっちゃうパターンってけっこう多いんですよね。

 年上のお姉さんとか一見怖いけど、もういい大人だし、そんな上下関係とか気にせずになんでも話してみると案外楽しいよ! 逆に相談されちゃったりとかね。

 こないだなんて、15歳以上離れたお姉さんに、「最近、たもと同い年のコのことが気になちゃってさぁー」なんて言われてビックリした。いろいろな先輩と仲良くしてると、いろいろな話が聞けてお勉強になる。なんてね(笑)。

 今となっては私も大人になったから、こんなことが書けるけど、昔はマジでオンナの先輩にめっちゃ嫌われてました(笑)。なんか、ツンツンしていて無愛想で超生意気そうって思われてたみたいです。私は、逆に先輩が怖くて緊張してただけなんですけどね。無愛想って損だなーって思いました。よかった。いじめられなくて。 <取材・文/たもちん>

★ たもちんへの質問大募集!
恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://nikkan-spa.jp/inquiry

※いただいたご質問は、連載やブログにて採用させていただくことがございます。ご了承ください

【田母神智子】
たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。日刊SPA!にてブログ「たもちんのアタシのセックスを笑うな」を配信中

女子モンダイ

たもちん待望の最新刊




おすすめ記事