恋愛・結婚

元カリスマ読者モデル「回りの女子はほぼ全員パイパンです」

たもちん恋愛ニュース76

― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ―

田母神智子

田母神智子(たもちん)

 この数年で、20代女子の下半身のお手入れ事情が変わってきたのは事実だと思う。なぜなら、少なからず私の周りの女子たちはほぼ全員パイ○ンだからだ!

 自慢ではないけど、周りの友達はモデルや美容関係、アパレル関係など流行に敏感なコが周りに多いので、そのコたちがみんなしてパイ○ンにしているという話を聞くと、今後はさらにパイ○ンが世の中に浸透していくのではないかと思う。

 といっても、やっぱりまだまだパイ○ン女子は世の中からしたら貴重な存在らしい。

「パイ○ンの私は今まで付き合ってきた男性によく喜ばれた」(万人受けがいいのかはよくわからないけど)

「なんでほかの女はパイ○ンにしないんだろう」

 なんて話をされたこともある。でも、たった一人「俺はパイ○ンだと萌えない」と言ってきた男性もいたから、一概にパイ○ンいいよ!とも言えないみたい。

 まぁ、でも、これはフェチの話になってくるのかな(笑)。

 それでもやっぱり世の中の女性たちにオススメしたいのは、やはりパイ○ンのほうが清潔感(ニオイとか)があると思うんですよね!

 よく毛は身体を守るために生えてるなんて言うけど、前に産婦人科の先生に聞いたら、「あそこに生えてる毛は意味がない」って言われたことがある。だったら、尚更「パイ○ンはいいことなんじゃん!」って(笑)。

 もちろんパイ○ンにするのには、お金もかかります。やはり美を高めるには何かとお金がかかりますよね。永久脱毛なんて、2か月に1回を何年もかけてやらなきゃいけないから時間もかかるし。そして何よりお金が高いし(泣)。

 でも、最近ではブラジリアンワックスのお店が徐々に日本にも増えてきているので、こちらはお金がそんなにかからずに手軽にできるから、試してみる価値は絶対あるかと!

 私も何度も行ったことがあるけど、初めは怖かったけど、なぜか口では説明できない快感がある!(笑)。経験として一度はやってみてほしいな! 最近、先輩が六本木に出した「Lino」というサロンが安くてオススメです(笑)。

 あと、昔付き合っていた男性に何気なく「あなたもパイ○ンにしてよ!」と言ったら、快く引き受けてくれて、しかもそれからパイ○ンの良さを知ってしまい、ハマってしまった! 男性が入れるブラジリアンワックスのサロンはさすがになかったけど、家でワックスできるキットを買ったことがあった! 今考えると、爆笑もの。それを使っていつも私がワックスしてあげていた(笑)。

 興味のある男性の方は、ぜひネットで探してみてください(笑)。

 本当に今後パイ○ン人口が増えたら嬉しいなー。特に、男性……私はあれのときに、口の中に毛が入るのが本当にイヤなんです。そう思ってる女性はたくさんいるはず。 <取材・文/たもちん>

★ たもちんへの質問大募集!
恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://nikkan-spa.jp/inquiry

※いただいたご質問は、連載やブログにて採用させていただくことがございます。ご了承ください

【田母神智子】
たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。日刊SPA!にてブログ「たもちんのアタシのセックスを笑うな」を配信中

女子モンダイ

たもちん待望の最新刊




おすすめ記事