雑学

インスタント麺を本格派に一変させる”鉄板”調味料

安くてうまい、そして手軽なインスタント麺。しかしその可能性は慣れ親しんだ”安定感”だけではない。自社製品を知り尽くしたメーカーの担当者や調味料のプロフェッショナル推奨のアレンジメニューとは? 無限に広がるインスタント麺の世界をとくとご堪能あれ!

本格派に一変させる”鉄板”調味料

【生七味】
七味唐辛子を生食に近い感覚で食べられる。「ピリッとした味わいがたまらない。
辛いものが好きな人にはぜひ!」(マルシン、499円)

110222_BKR_31.jpg

【花椒辣醤】
花山椒に豆板醤を混ぜた調味料。山椒独特の舌の痺れるほろ苦さが絶品。
「これ一つで本格中華に早変わりします」(ユウキ食品、299円)

110222_BKR_32.jpg

【スイートチリソース】
ほんの一匙入れるだけで甘辛い東南アジア風味に。
「ナンプラーなどを足してみても面白いと思います」(ユウキ食品、100ml・210円)

110222_BKR_33.jpg

【生姜ソース】
たっぷり生姜を使い、甘めに仕上げたソース。
「にんにくなどを入れて、とんこつ風にしても◎」(ユウキ食品、262円)

110222_BKR_34.jpg

― インスタント麺を劇的にウマくする[奇跡の一手間]【7】 ―




おすすめ記事