雑学

リアル住職“リア住”のニコ生「仏教講座」が好評

― ブームの[仏教プチ修行]をやってみた!【7】 ―

不安の多い世相の表れか、休日に仏教の修行体験を行う人が急増中! 信仰していなくても参加でき、手軽なストレス解消法としても大人気な“プチ修行”を厳選し、紹介する

【家にいてもプチ修行できる!】
修行はわざわざスピリチュアルスポットを探さなくても、家の中で一人でもできるもの。その手助けとなるネットやアプリがあった。

◆ニコ動で修行![蝉丸P]のニコニコ仏教講座
「リア住」によるよくわかる仏教生放送

 数年前、ニコニコ動画上で衝撃が走った。仏具でクリスマスソングを演奏した動画「サンタ菩薩供養」が、本物の住職の手によってアップされたのだ。アップ主のハンドル名は「蝉丸P」。ニコ動界隈では、「リアル住職」略して「リア住」、「僧職系男子」などと呼ばれ親しまれている。一般家庭出身で、四国の真言宗寺院で住職を務めている。それにしても、住職がクリスマスソングを、しかも神聖なる仏具を使って演奏なんて、これいかに?

「単なるおふざけではないんですよ。僕はもともとHPなどでも仏教についての記事をアップしていたのですが、どうしてもとっつきにくいんですよ、文章ネタって。だから、たくさんの人に仏教に興味を持ってもらう入り口として、動画を作りました。仏教の人が、キリスト教のクリスマスを? との疑問については、神仏習合という考え方がありましてですね……」

蝉丸P

動画『【仏具で】仏式クリスマス法要・サンタ菩薩供養【演奏】』は現在再生数44万回以上。ニコ生では『蝉丸Pの古典一日一言』で仏教の歴史の流れを講義している。仏教の生放送とは関係なく『週刊・BS(坊主)漫画夜話』という、気になる漫画や本について語るニコ生も配信。詳細はニコニコミュニティ『【蝉丸P】ネット檀家の会』まで

 堰を切ったように語り出す蝉丸Pさん。オタクカルチャーに詳しい氏はニコニコ生放送でゲームやアニメにたとえて仏教を解説する講座を開いている。

「仏教の勉強をするなら、まずは歴史を最初から学ぶ、これが僕のポリシー。仏教は国から国へと伝来を繰り返すうちに、宗派・考え方が枝分かれしています。流れを知らないで特定の宗派だけを独学で勉強してしまうと、途中で行き詰まるんです。仏教界の中二病のようなものなので、僕は“坊二病”と呼んでます(笑)

 オタク気質である蝉丸P氏の仏教の教え方と、ニコ生視聴者とは非常に親和性が高い、とのことだ。

取材・撮影・文/桜田容子 取材・文/朝井麻由美 奈良岡崇子(本誌)

ニコニコ動画の中の人 うP主50人くらい(?)紹介してみた

この本キッカケにニコ動のうp主になった友人がいました




おすすめ記事