ライフ

カルビ頼めば喜ぶと思うなよ!「焼き肉女子」の本音

たもちん恋愛ニュース67

― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ― 焼き肉 私、人に言うのが恥ずかしいくらい、毎日焼き肉を食べている「焼肉女子」なんです。多いときは週に5回は行く。自分では気付いてなかったんですけど、「facebookでいつも焼き肉屋をチェックインしてるね」と、周りの人にご指摘されて、気がつきました。  そんな私ですが、最近焼肉を食べていると、スゴくストレスなことがあるんです。焼肉好きなら、絶対にわかってくれるはず!(笑) みなさんはこんなことありません? [焼き肉女子が許せないもの~その1] ●肉の知識がなさすぎ! カルビ頼めば喜ぶと思うなよ  男のコと焼肉を食べに行ったときにありがちなこと。リードして注文してくれたはいいけど、カルビばかり頼みやがって!って思った。逆に、私が肉の部位知りすぎて気持ち悪がられる可能性もあるけど、「とりあえずカルビ頼んでおけばOKでしょ!」なんてことは、デートでは絶対してはいけませんよ(笑)。  あと、金持ちとか見栄っ張りにありがちだけど、サーロインとかやたら高い脂多めの肉ばかり頼む人も、NGですよ! 嬉しいけど、そんなに脂っこいモノばかりは食べられません。高校生の野球部じゃないんだからさ。これは焼肉デートでしてはいけないことですね。 [焼き肉女子が許せないもの~その2] ●タレのお肉と塩のお肉を分けられない  焼いてくれるのは嬉しいんだけど、焼いたお肉を何でもタレのお皿に突っ込んじゃう人、いませんか? あれはマジ許せん!  なんで、なんで、なんでーーーーーーー!!!! って思うよ、いつも。一つ一つのお肉をじっくり美味しく頂こうという姿勢がゼロですね。「もうあんた牛○行きなよ」って言いたくなっちゃう。せっかくいい焼肉屋さん行っても台なし! [焼き肉女子が許せないもの~その3] ●肉を焼きすぎちゃう人  肉って焼き加減で、味が全然違ってくるんですよね。焼き加減は人それぞれで、もちろんレアが好きな人もいればミディアムが好きな人もいると思います。  しかし、どう考えても焼き過ぎだろ!って焼き方をする人がたまにいるんです(涙)  もうこんなことを書いて口うるせぇ女って思われてもいいです。だけど、焼肉へのこだわりは譲れません。だから、私は焼肉屋ではトングを手放さない。「この子気が利くコだなーっ」って思われてるけど、ただ単に焼肉へのこだわりが強すぎるだけです(笑)  そんな語るだけ語った私のここ最近の大ヒット焼肉屋を紹介します! とてもマニアックな場所にあるのですが、マジでおすすめなのが、西新井にある「トラジ亭」
田母神智子(たもちん)

田母神智子(たもちん)

 ここのタン塩食べたら、ほかの食べれないよ!ってぐらい、絶品なんです。場所的にも目立つ場所ではありませんが、皆さんにもぜひ行ってほしいです! そしてうまくて安い!! 六本木や西麻布じゃあの値段じゃ絶対食べられません!<取材・文/たもちん> ★ たもちんへの質問大募集! 恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://nikkan-spa.jp/inquiry ※いただいたご質問は、連載やブログにて採用させていただくことがございます。ご了承ください 【田母神智子】 たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。日刊SPA!にてブログ「たもちんのアタシのセックスを笑うな」を配信中
女子モンダイ

たもちん待望の最新刊

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事