雑学

コスROM即売会ってなに? 「ROMけっと」フォトレポート

ROMけっと

コスプレROM即売会「ROMけっと」

 2月24日、コスプレROM即売会「ROMけっと」が開催され、個人やモデル事務所単位で参加したコスプレイヤーたちが、コスプレ写真が収録されたDVD-ROM、いわゆるコスプレROMの即売をおこなった。会場では、ROMの購入枚数や内容に応じて、その場で1分~3分程度の撮影を行えることも多く、コスプレイヤーと来場者が和気あいあいと話しながら撮影を楽しんだ。

⇒【画像】ROMけっと美女コスプレイヤー
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394248


 ほかにもROM即売会は、「コスホリック」など、様々なイベントが催されている。そして、3月24日には新しいイベント「COS-express(コスエクスプレス」が初開催されるという。主催者のひとり「あきとん」さんに、イベントにかける想いを聞いた。

コスROM即売会,あきとん

あきとん

「コスプレイベントでの人や作品との出会いの楽しみを、もっと多くの人に味わってもらいたい。ROM即売会というと露出の激しいイメージで、敷居が高いと思っている方も多いと思います。そこで、コスエクスプレスでは対象年齢ごとにフロアを分けたり、全年齢対象サークルの参加費を無料にしたり、ステージパフォーマンスや喫茶スペースを設けるなど、できるだけ今まで即売会に来たことがない方にも参加してもらいたいです」

 サークルスペースは130程度を予定しているとのこと。さらに、注目すべき入場料を兼ねたカタログの内容だ。通常、同人イベントなどのカタログでは、サークルカットと呼ばれる定型の画像1枚のみが並んでいるだけだ。しかし、同イベントのカタログはROM付きで、1サークルあたりサンプル画像20枚が収録される予定だという。今までコスプレに興味はあったが、即売会は敷居が高いと思っていた人も、カタログだけでも様々なコスプレイヤーと作品に出会ういい機会になりそうだ。 <取材・文・撮影/林健太>

ハッシュタグ




おすすめ記事