R-30

ネオヒルズ族・与沢翼の好物はカレーライス!?

与沢翼氏

本誌取材のために引き出してくれたという一億円!

 今年1月13日からの2週間、関東のJR全線と一部地下鉄の車内が、ある男の書籍広告で埋め尽くされた。彼の名は与沢翼。ポスターの中で不敵に微笑むとっちゃん坊や的な姿に、「たった1人で5億円稼いだ!」てな惹句が、えも言われぬうさん臭さを醸していた。

 電車広告の強烈さはネットでもネタとなり「あの男は何者か!?」と話題騒然。テレビ出演も重なり、超豪華な暮らしぶりや不遜な発言を臆面もなく披露。ヒルズ族に替わる“ネオヒルズ族”の代表格として、昨今良くも悪くも注目されているのが与沢翼なのだ。

 豪華マンション、高級車など、セレブっぷりが染み付いているのかと思いきや、意外なところで庶民な一面をキャッチした。

与沢「好きな食べ物はカレーライスですね」

 え? 毎日高級な料理ばかり食べて舌が肥えているのかと……。

与沢「もちろん、夜は会食ばかりです。高級なフレンチとか、料亭で懐石料理とか、いわゆるおいしいものはさんざんクチにしてきましたが、実は、子供が好みそうなメニューが好きです。高級料亭で繊細な細工の小鉢料理を目の前にすると、思わず『世界のカレーいろいろ』みたいな感じで、カレーばかりズラズラ出てこないかなあと妄想してしまいます」

 なんだか少し親近感……。とはいえ、今、もっとも勢いのある若手経営者としての注目度は高い。この与沢氏とはいったい? 2/26発売の週刊SPA!「ネオヒルズ族[与沢翼]の正体」では、本人に密着して、その生活ぶりや世間からのバッシングについての思いなどを直撃してみた。 <取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/渡辺秀之>

【与沢翼氏】
’82年生まれ。株式会社フリーエージェントスタイルホールディングスの代表取締役会長という立場でグループ数十社を統括。数百名の従業員を率いて希有な商才を遺憾なく発揮し、年商数十億円規模のビジネスを展開する。著書は、『スーパーフリーエージェントスタイル 21世紀型ビジネスの成功条件』『秒速で1億円稼ぐ条件』。JR広告ジャックで話題になったのは後者

週刊SPA!3/5・12合併号(2/26発売)

表紙の人/斎藤工

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

スーパー フリーエージェント スタイル 21世紀型ビジネスの成功条件

なぜ最短で成功を収めることができたのか? その全貌を今、解き明かす




おすすめ記事