エンタメ

海外ドラマ『ウェアハウス13』は“捜査モノ”の進化系

本国アメリカでは、海外ドラマのヒット作が常に生まれている。『24-TWENTY FOUR-』、『LOST』、『HEROES』に沸いたのは、もう数年前のこと。今回はスペクタクル超大作にヒーローアクションと大豊作! “海外ドラマ新時代”を告げる話題作をドドーンと紹介する!

【捜査の対象は“人間だけ”じゃない!】
アメリカで高視聴率を獲得するドラマといえば、今も昔も犯罪捜査もの。ただし昨今はその対象が人間である必要もないようで……。

ウェアハウス13◆超常現象を起こす謎のアイテムを追って男女コンビが活躍する!

 シークレットサービスのピート(エディ・マクリントック)とマイカ(ジョアンヌ・ケリー)はある日突然、「国家の安全のため」という漠然とした理由の異動命令を受ける。釈然としないまま彼らが向かったのは、荒れ果てた土地に立つ巨大な倉庫、“第13倉庫(ウェアハウス13)”だった。

 本作SFドラマ『ウェアハウス13』は、男女2人の主人公が超常現象の謎に挑むというオーソドックスな内容に「謎のアイテムをコレクションする」というエッセンスを加えることで視聴者の“少年心”を刺激。現在シーズン4まで製作されている人気シリーズだ。

 巨大な倉庫とそこに納められた膨大な数の“極秘収集物”の謎、各地に散らばる遺物の回収係を命じられたピートとマイカの名コンビぶりがストーリーの軸。また、過去に父親を失ったピートと恋人を失ったマイカの心の痛みというセンチメンタルな味つけもドラマに幅と深みを与えている。

⇒【場面写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=438239

 さらに、アメリカの同じチャンネルで放送されていた人気ドラマ、『ユーリカ~地図にない街~』や『ALPHAS/アルファズ』とのコラボもたびたび実現しており、ドラマファンをニヤリとさせる仕掛けも忘れていない。物語のテンポのよさとキャラクターの個性とで長く楽しめる作品として、コレクションに加えてはいかがだろう。

ウェアハウス13

謎の倉庫「第13倉庫」に納められている"極秘収集物"とは、さまざまな超常現象を引き起こす特殊な人工遺物のこと。触れて血を流した者の意識を乗っ取る「血の石」、第1回十字軍の遠征時につくられた恐怖の兵器「サラセン人の背骨」、持った人間を透明にしてしまう妖刀「本庄正宗」、書いたことが現実になる「エドガー・アラン・ポーのノートとペン」など、名前を聞いただけでワクワクするようなアイテムがいっぱい!

【ウェアハウス13】
アメリカでの放送……シーズン4が放送終了
日本での放送……シーズン3まで放送終了
ソフト情報……【シーズン2】DVD-BOX ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントから7月24日より発売中 7140円【シーズン1】DVD-BOX 第3~12話 6090円(3枚組)Vol.1(第1~2話)(1500円)、Vol.1~6はレンタル中

(C)2009 Universal Studios. All Rights Reserved.
― 誰でもハマる「海外ドラマ」豊作ガイド【10】 ―

ウェアハウス13 シーズン2 DVD-BOX

世界の脅威となる超常現象を引き起こす「遺物」を保管する、巨大な秘密倉庫をめぐるSFサスペンス第2シーズンBOX

ウェアハウス13 シーズン1

禁断の超常世界に惹きこまれる、衝撃のSFサスペンス

ハッシュタグ




おすすめ記事