雑学

本命キャバ嬢に好かれる、ヘルプの扱い方

何げなくやっていることが実は嫌われる原因になっていた……なんてのは、職場でも男女間でもよくあること。それはお店とお客の関係でも同様だ。クレーマーや明らかな迷惑行為は別にして、店側から見た[好かれる客/嫌われる客]の“ありがち言動”を、各業種のプロに聞いてみた!

【キャバクラ】
◯ヘルプで入ったコにも丁寧に接してくれる客
×よく来るくせに指名しないでずっとフリーで入る客


 足しげく通えばキャバ嬢に好かれるかというと、そうでもない。

「お店にはよく来るくせに、ずっと誰も指名しないでフリーで入るお客さんはイヤですね。指名料ケチってフリーで入って、付いたコを手当たり次第口説くのは、キャストからも黒服からも嫌われます」(26歳・キャバ嬢Yさん)

 かといって指名すれば諸手を挙げて喜ばれるわけでもないようで。

体験談, 風俗「アフター狙いで閉店時間ギリギリに現れる人もイヤかな。あとはほかのコを指名してたのに、自分に指名替えしてくるのは、実はありがた迷惑。もともと指名されてたコとは気まずくなるし、ホイホイ指名替えする人は、どうせまた同じことするから信用できない」

 結局、好かれるのはこんな客。

「私に別の指名が入っても、『頑張ってこいよ』と優しい言葉をかけてくれる人は好き。嫉妬して不機嫌になる人、多いんで。私が席を離れてるとき、ヘルプで付いたコにも同じように丁寧に接してくれる人も好き。指名のキャスト以外は冷たくあしらう人って結構いるので、あとでヘルプ入ったコから『あの人、感じよかったよ』って聞くと、うれしくなりますね」

 大金を落とすより器のデカさか。

― プロが回答した[好かれる客/嫌われる客]白書【4】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事