スポーツ

ムネリンの機内ダンスが全米で話題に

 5月にサヨナラヒットを放った直後の「アイムジャパニーーーズ!!」インタビューで、一躍その名を轟かせたムネリンこと川崎宗則。その人気は所属するブルージェイズの本拠トロントに止まらず、他球団のファンが「オールスターでカワサキに投票しよう!」と呼びかける事態にまで発展したことは、以前に紹介した通り(→http://nikkan-spa.jp/447804)だ。

 流石にオールスター出場は叶わぬ夢と終わりそうだが、現地でのムネリン・フィーバーはさらに加熱している。

MLB, 川崎宗則

チャーター機内で自慢のダンスを披露した川崎。チームメイトは身を乗り出して観賞、動画を撮影する選手も

 昨年オフから大補強を重ね、開幕前はワールドチャンピオンの大本命と謳われたブルージェイズは、開幕から不甲斐ない戦いを続けていたが、6月に入るといよいよ本領発揮。惜しくも今日、連勝は止まってしまったものの、23日までに1998年以来となる11連勝をマークし、地区最下位を脱出したどころか一気にプレーオフ争いに絡んできた。

 川崎もチームの快進撃に貢献している。10連勝を決めた22日には、メジャー初のホームランとなる同点2ランを放ち、地元ファンのカーテンコールにお辞儀で応えた。9回にサヨナラのチャンスで打席が回ってきた際には、ドーム球場全体に揺れるような「カ・ワ・サ・キ!」コールが鳴り響いた(結果は惜しくも内野ゴロに倒れたもののランナーを進塁させ、次打者のサヨナラヒットに繋げた)。

 チームメイトのR.A.ディッキーも「川崎伝説が作られているね」と冗談を飛ばすなど、勝負強い活躍で同僚とファンの心を鷲掴みにしているムネリン。彼のパフォーマンスはフィールド上のみならず、フィールド外でも一際輝きを放っている。

◆機内で謎のダンス

 破竹の11連勝を飾った23日の試合後、チームはチャーター機で翌日からのタンパベイ・レイズ戦が行われるフロリダに移動した。その機内で謎のダンスを披露するムネリンの映像が、チームメイトのホセ・バティスタによって公開された。

※動画はコチラ http://nikkan-spa.jp/464940

 機内の通路に立ち、音楽に合わせノリノリで踊り狂うムネリン。バティスタがこの様子をiPhoneで撮影し自身のInstagram(写真共有SNS)ページに投稿すると、MLB公式サイトも「ブルージェイズのチャーター機が、カワサキのダンスフロアと化した」とムネリンのダンスを動画付きで紹介。「ブルージェイズのショートストップであり、この地球上の面白いこと全てを表現した存在であるカワサキが、素晴らしいダンスを披露した」「11連勝したブルージェイズの選手たちは皆ハッピーに違いないが、その興奮をムネのように表現できる者はいない」と、メジャー屈指のエンターテイナーを絶賛(?)した。

MLB, 川崎宗則

ジェイズのラテン系4選手によるスタイリッシュなショット。背後からこちらを覗くムネリン、本心は混ざりたかった?

 ムネリンのショータイムは機内ダンスに止まらない。先のバティスタが同日、今度は洒落たスーツに身を包んだ選手4人のオフショットを公開した。『GQ』の表紙も飾れそうな格好良い一枚……と思いきや、4人の背後からカメラ目線で映り込むムネリンの姿が。この写真もやはりMLB公式サイトで「カワサキによる“photobomb”(フォトボム:関係ない人物が紛れ込んでしまい、せっかくの写真を台無しにしてしまうこと)」とジョーク交じりに紹介された。

⇒【写真】はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=464942


 まさに今、一挙手一投足が注目されている川崎だが、決してウカウカはしていられない。故障で戦列を離れている正遊撃手のホセ・レイエスが、間もなくメジャーに復帰予定。メジャー屈指のリードオフマンが戻ってくれば、マイナーに降格できる契約を結ぶ選手が他にいないため、川崎がマイナーに降格する可能性は極めて高い。仮にメジャーに残れたとしても、出場機会は激減するだろう。

 むろん、自身の厳しい立場は川崎本人が誰よりも分かっているはず。いつマイナーに落とされてもおかしくない状況下で、メジャーリーガーとして過ごす1日1日を全力で駆け抜ける。そんなひたむきなムネリンの姿が、言葉や文化の壁を越えてチームメイトやファンの共感を呼んでいるのであろう。

 25周年を迎えた「週刊SPA!」6月25日発売号の特別企画“『プロ野球界ちょっといい話』ベストテン” (→http://nikkan-spa.jp/464388)で栄えある第1位に選出されたムネリンの戦いは、いよいよ佳境を迎える。

<取材・文/スポーツカルチャー研究所>
http://www.facebook.com/SportsCultureLab
海外スポーツに精通したライターによる、メディアコンテンツ制作ユニット。スポーツが持つ多様な魅力(=ダイバーシティ)を発信し、多様なライフスタイルを促進させる。日刊SPA!ではMLBの速報記事を中心に担当

ハッシュタグ




おすすめ記事