エンタメ

カリスマドットコムがiTunesとパルコで大抜擢

 1月15日、快進撃を続けるエレクトリックラップユニット、カリスマドットコムがiTunesが選ぶ「new ARTISTS 2014」に選ばれたことが発表された。去る1月10日にはパルコ全店の「2014 PARCO VALENTINE キャンペーン」ビジュアルに抜擢されたことも発表されている。併せてキャンペーンソングとして『チャンコイ』という新曲も1月31日にiTunesにて配信決定。1月15日からiTunesでの予約も始まっている。

charisma.com

「PARCOのバレンタインキャンペーン用に撮影された写真。左からMCいつか、DJゴンチ」

 この曲はMCいつかがバレンタインをテーマに書き下ろしたもので、これからのバレンタインシーズン、パルコでカリスマドットコムの曲がかかりまくるに違いない!?

 そんなニュースをこっそりと聞きつけていた日刊SPA!は、2013年も押し迫った12月28日、名古屋クラブクアトロで2013年最後のライブを控えた2人の楽屋に押しかけ、話を聞いていたのだ。

 まず、新曲『チャンコイ』は「バレンタインなんて来なければいいのに……と、恋愛に後ろ向きになりつつあるすべての“こじらせ女子”を応援するカリスマドットコム流バレンタインソング!!!」とのことだが……。

「私、その言葉を知らなかったんですけど『こじらせ女子』代表と思われているらしいんですよね。本人は自覚ないんですけど。自覚がないからこじらせてるのかな」(MCいつか)

 かつては「毒舌森ガールラッパー」と呼ばれたこともあるいつかだが、「そう言われると全部、流行に乗っかっている感じですね」と笑う。さて、今回の曲はバレンタインがテーマだが、「2人のバレンタイデーの思い出は?」と振ると、いつかは最初、「ないな~」と一刀両断。しかし、DJゴンチが「私、普段は料理しないんですけど、バレンタイデーのチョコやクッキーだけは作ります」と話し始めると、徐々に思い出してきたようで……。

「おいしいかどうかは定かじゃないですけど、いっちゃん(いつか)の代わりに作ったこともあります」(ゴンチ)

「『ゴンチ、作るの~?』って。で、それを本命にあげたことがあります(笑)。『ついでに作ってよ』って。で、おいしかったら『私が作った』って言って、相手にあげようと思ったんですけど、あんまりおいしくなくて(笑)。ゴンチの作るお菓子は甘さがないんだよね。だから、『ゴンチが作った』って言ってあげました」(いつか)

 それはもらうほうもさぞかし複雑な気持ちだったろう。完全なる義理チョコ感があるが、相手の反応はどうだったのか?

「『そっかー』って。桃もあげました、桃も」(いつか)

 桃? ともあれ、その桃が功を奏したのかは不明だが、なんといつかは「それで恋が叶った」という。一方、ゴンチはバレンタインで恋が実ったことはないのだとか。

「ゴンチも自分で作ったのを本命にあげようとしたんだけど……。彼女は人型のクッキーを作ったんですよ。そしたら、自分の本命にあげるやつだけ、前日に割れた(笑)」(いつか)

「それが前兆だったのか、結局、ドタキャンされて自分で食べたんです」(ゴンチ)

「でも、私はそれをあげて、叶ったんですよ」(ちょっと誇らしげ)(いつか)

「いっちゃんのは割れてないから」(ゴンチ)

「でも、割ったのゴンチだから。それ、私のせいじゃない」(いつか)

 とまあ、バレンタインにまつわるガールズトークはここまでにして、2013年は大きな飛躍の年となった2人。デビューミニアルバムの発売に年間でライブ50本以上と、「あっという間に終わった1年」(いつか)だったが、現在も数々のライブをこなしながら、アルバムも同時に作っているという。では、2014年はどんな年にしたいかを聞くと……。

「2014年は『マジ全力』です。勝負、勝負、勝負!!」(いつか)

「私は『飛ぶ!!』」(ゴンチ)

「どこに?」(いつか)

 2013年最後のライブ前ということもあってか、普段よりもさらにハイテンションな2人であった。

※「PARCO 2014年バレンタインキャンペーンソング」の「チャンコイ」は、iTunesで1月31日から配信!!

⇒【動画】試聴はこちらから http://nikkan-spa.jp/568299


 iTunesでの予約も受け付け中!!
https://itunes.apple.com/jp/artist/charisma.com/id668958232

 さらにパルコ店頭などでLIVEも決定!!

2月8日(土)松本パルコ
2月9日(日)静岡パルコ
2月11日(火)渋谷パルコ 2.5D

 時間などさらなる情報はカリスマドットコムの公式ホームページにて!
http://official-charisma.com/

<取材・文/織田曜一郎(本誌)>

ハッシュタグ




おすすめ記事