雑学

大富豪実業家&ハリウッドセレブの超絶金持ちエピソード

聞くところによれば、石原慎太郎の孫は通学にタクシーを使って「石原慎太郎にツケといて」と言うらしい。そんな金持ちセレブたちの、庶民感覚とはかけ離れた言動。驚き呆れつつも、ある意味、痛快と言えなくもない超絶エピソード満載だ!

◆大富豪実業家の豪快エピソード集

 フォーブスの長者番付に載るような大富豪実業家たちは、お金の使い方も豪快だ。ソフトバンクの孫正義氏が昨年、カリフォルニアに購入したとされる邸宅は1億1705万ドル。同時期に都内にも80億円の豪邸を建設中と報じられたが、「地下には、ゴルフの打ちっ放し練習場や25メートルプール、ボウリング場まで備えている」(週刊ポスト2013年2月8日号)って、もう“一人ラウンドワン”状態だ。同じく80億円で軽井沢に別荘建設中と報じられたのはマイクロソフトのビル・ゲイツ氏。シアトルに670億ドル相当の邸宅を所有してるのに、まだ建てるの!? それに比べれば、ヴァージン・グループのリチャード・ブランソン氏が買ったカリブ海の島の12万5000ドルがお安く感じる。

 そんな富豪たちは慈善活動もスケールがでかい。前出ゲイツ氏は、投資家ウォーレン・バフェット氏らとともに慈善プロジェクト「Giving Pledge」を立ち上げ、全米の富豪たちに死後もしくは存命中に資産の半分を寄付することを呼びかけた。その結果、現時点で122人が賛同、寄付額は数十兆円に上るというからすごい。日本の富豪実業家の皆さんも見習ってはいかが?

◆ハリウッドセレブのトンデモ伝説集

ハリウッド ハリウッドセレブはさすがにやることが派手。アンジェリーナ・ジョリーが双子を出産したときにブラッド・ピットが贈ったのはベッドマット……って地味じゃん、と思うかもしれないが、特注品でお値段550万円と聞けば、庶民は逆に安眠できなさそうだ。

 プレゼントといえば、トム・クルーズの元妻ケイティ・ホームズが娘の6歳のクリスマスに贈ったのは200万円のプレイハウス。親バカぶりならビヨンセ&ジェイ・Z夫妻も負けじと娘の1歳の誕生日パーティに1790万円も注ぎ込んだ。ゲストには総額270万円のギフトが用意され、娘へのプレゼントはダイヤをちりばめたバービー人形(710万円)だったという。

 ペットにかけるお金も桁違いで、レディー・ガガは’13年の手術後に日本から鯉27匹を560万円でお取り寄せ。ベッドルームに大水槽を設置、泳ぐ鯉を眺めて癒されたとか。一方、パリス・ヒルトンは6匹の愛犬のために3000万円かけてシャンデリアや空調完備の犬小屋を新築。デヴィッド・ベッカム&ヴィクトリア夫妻は、旅行の際、愛犬もファーストクラスに乗せるというから、“犬将軍”徳川綱吉も顔負けだ。

― 私が見た[金持ちセレブ](驚)言行録【4】 ―




おすすめ記事