雑学

ニコニコ超会議3に『ガキ使』でお馴染みの「新おにぃ」登場

新おにぃ

「新おにぃ」こと前島浩一さん

 4月26、27日の2日間開催された「ニコニコ超会議3」。会場では、ニコニコ文化を象徴するブースだけでなく、有人潜水調査船「しんかい6500」や自衛隊の「AH-64D アパッチ・ロングボウ」の展示、そして大相撲の超会議場所が開催されるなど盛り上がりをみせた。広大な幕張メッセを1日中歩きまわると、さすがにグッタリしてしまったが、会場出口でも、あるサプライズが用意されていた。

 おつかれさま協賛として参加していたアサヒビールの「クリアアサヒ プライムリッチ」を、「ガキ使」で有名な「新おにぃ」が配っていたのだ。通りがかりの来場者も、「なんか、あのおじさん会ったことある気がする」、「誰だっけ?」、「あのガキ使の人?」と言いつつ、スマホで撮影していた。

 「新おにぃ」こと前島浩一は、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」にて、タレントの千秋の新しい恋人という設定で有名になった俳優。「新おにぃ」という名前は、千秋が元夫ココリコ・遠藤のことを「おにぃ」と呼んでいたことから、離婚後の新恋人ということで命名された。

新おにぃ

サンプリングの様子

 しかし、なぜ「新おにぃ」がサンプリングを? 休憩中の「新おにぃ」に話を聞いてみることに。

「クリアアサヒのCMに、向井理さんの上司役として出演していることから今回サンプリングを行うことになりました。ニコニコ動画自体は名前しか知りませんでしたが、コメントが流れる機能など面白いですね。会場でも、30代を中心に気付いていただいた人から『写真撮ってください』など声をかけていただきました」

 実際、女性来場者にもモテモテであった。また、“おじさん”キャラとして活躍する「新おにぃ」だが、自身のことを“おじさん”と意識しているのか?

新おにぃ「撮影現場では若い人も多くて、ギャップを感じることはあります。若い共演者に『ちょー有名人ですよね』と言われたときはビックリしましたが(笑)。昔はスポーツクラブで鍛えて腹筋もバキバキに割れていたのですが、最近は力入れてのトレーニングもちょっとキツいです」

 配布されたクリアアサヒは2本。会場を出てすぐに飲みたい気持ちを抑え、帰宅後に冷蔵庫で冷やして飲むことに。数時間後、缶を確認すると、「おつかれさま」と書かれた文字が白いシールに浮かび上がっていた。超会議仕様の小ネタがきいている。グラスに注いでクリーミーな泡とともに、おいしくいただきました。

<取材・文・撮影/林健太>

ハッシュタグ




おすすめ記事