恋愛・結婚

チャラ男が本命に本気度アピール「300人と繋がっていたFBアカウントを削除」

「3回目のデートまではSEXに誘うな」「ゆっくり距離を縮めていくのがベスト」etc.王道の口説きでは全然うまくいかない。一方で、捨て身でSEXを懇願する土下座手法で成功した者も。チャレンジャーたちの成功例に学び、SEXをめぐる攻防戦に革命を起こせ!

◆アカウントを彼女の目前で削除して本気度アピール
(島谷聡さん/仮名・34歳/広告)


カネも時間もかからない[土下座でSEX]革命「何度か飲んだりしてるうちに、本気で付き合いたいと思うようになったコに、ある日思い切って告白したんです。ところが相手の反応はイマイチで……」

 そう語るのは、見るからに“遊び人”といった雰囲気の島谷さん。告白した相手も当然そこを指摘してきたという。

「『気持ちはうれしいけど、さとしくん、チャラいし。Facebookとか見ても、女のコよく登場してるよね』と言われてしまって。前の彼氏に浮気されたことが心に残っているのか、浮気男はもうコリゴリみたいでした」

 そういわれた島谷さんは「一瞬落ち込んだ」というものの、次の瞬間には自身でも計算外の大胆な行動を取っていた。

「『じゃあ、今からFacebookのアカウント消すわ。俺の過去なんてどうでもいい。オマエと未来つくっていくから』と言いながらiPhoneを取りだして、彼女の目の前でアカウントを削除。僕はFacebookの友達が300人ぐらいいて、FBでしか連絡先がわからない人も多い。彼女はさすがにビックリしてましたが、これが効いたのか付き合えることになった。今考えると、自分でも、なんであんなことをしたのかよくわかってないんですけど」

 まさに捨て身の作戦のように思えるが、実はFacebookは「ただのアカウント削除」であれば、2週間以内なら復帰が可能。

「復帰できるって、一応知ってたんですが、彼女の手前、復帰するわけにもいかず、5年かけて積み上げた僕の過去のデータはすべて消滅……」

 とはいえ、結果的に島谷さんの取った行動が彼女に刺さったのは事実。私生活や交友関係が派手で、チャラそうな人がやると、本気度が伝わって効果絶大だそうだ。

<こんな女に効く!>
男に浮気されたことがあり、恋愛にナーバスになっている女性


― カネも時間もかからない[土下座でSEX]革命【5】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事