恋愛・結婚

専業主婦が夫以外の男に走るのは当然【昼顔妻座談会】

いつまでも女でいたい――ということなのか、不倫相手と秘め事に勤しむ昼顔妻たち。300人調査で判明した彼女たちの生態、人妻キラーの攻略術をもとに、極力リスクを減らして密事を楽しむ術を探ってみた。

◆暇な時間の多い専業主婦が夫以外の男に走るのは当然の選択【昼顔妻座談会】

不倫――現在進行形で不倫に励む専業主婦3人が、自身の昼顔エピソードと、不倫に走る理由を、赤裸々クロストーク!

<参加メンバー>
●美雪さん(36歳)
●敏江さん(39歳)
●朋子さん(45歳)


美雪:テニスサークルに通っているんですけど、そこの先生と肉体関係を持っています。なんかベタベタな不倫でごめんなさい(笑)。相手は年下なんですけどイケメンで、スポーツをやっているからセックスもエネルギッシュなんです。

敏江:ゴルフのレッスンプロや習い事の先生はモテモテだよね。でも他の主婦との競争が激しいんじゃない?

美雪:もしかしたら他の主婦ともヤッているかもしれないけど、お互いにやましい気持ちがあるから詮索はしないようにしています。あんまり情熱的になって深入りするのも危険ですからね。

朋子:子育ての落ち着いた専業主婦は暇で時間が有り余っているから、浮気ぐらいしかすることがないんだよね(笑)。私は世話好きのママ友に頼んで「後腐れのない家庭のある同世代の男性」って条件で浮気相手を探してもらったの。その人はPTAをやっていて顔が広いから身元のしっかりした妻子持ちの知り合いが多いのよ。出会い系サイトやSNSはどんな人が来るかわからないから危険性も高いしね。そのママ友自身が不倫をしているから共犯関係で、他言の心配もないの。

敏江:信用できるママ友がいると安心だよね。私も半年前に仲の良い専業主婦仲間とランチ合コンをやって、その時に知り合った自営業の男性と不倫してるよ。相手にも子供がいるんだけど、時間の自由が利くから平日の昼間にラブホで会うのが定番。私は去年から子供が小学校に上がって、時間ができたから浮気に走ったんだけど、みんなはどう?

朋子:私は旦那と違ったセックスをしたかったから。夫婦間って1から10までテキストのように決まりきったセックスをするじゃない。セックスレスじゃなくても物足りなさが残るし、だったら浮気しようって。奥さんに浮気をしてほしくないって思うなら、セックスに工夫を凝らすべきだよね。

美雪:結婚って制度があるから一生、夫以外の男性とヤッちゃいけないって暗黙のルールがあるけど、だったら性的に満足させてほしいですよね。でも、それって現実的に考えて不可能だから、私は家庭外に性のはけ口を求めたんです。夫婦生活を円満にするためには、不倫って楽しみがあってもいいと思うんですよね。

朋子:男は一回出せばいいけど、女はエンドレスだから、それを満足させてくれる相手に走るよね。バレたら浮気だけど、隠し通せば浮気にならないんだから、どんどん他の男とヤッたらいいんだよ。

敏江:結婚生活が長くなると、今さら夫にエッチしたいって誘うのも恥ずかしいから、浮気のほうがいいってところもあるからね。夫に何度か断られたらなおさら(笑)。

朋子:私はしてないけど、皆は浮気がバレない工夫ってしてる?

美雪:ウチは夫が私に関心がないので絶対にバレません。それに自分の妻は絶対に浮気しないって無根拠に思い込んでいますからね。

敏江:男性のほうが罪悪感は強いから、意識しすぎて逆にバレちゃうんですよね。自然体で浮気するのが一番ですよ(笑)。

取材・文/SPA!昼顔妻攻略取材班 撮影/渡辺秀之 大澤邦彦 アンケート調査/アイオイクス モデル/小嶋りの
― [昼顔妻]の危ない生態【5】 ―




おすすめ記事