雑学

ファミマPBの簡単レシピ「和風の出汁巻き」は日本酒にピッタリ

ここ数年、自社製品のPB(プライベートブランド)商品の拡充で大幅な進歩を遂げたコンビニ。巷では、ほんの少しの工夫で贅沢な気分が味わえる「コンビニ呑み」が話題だ。もはやこれは居酒屋を超えた!

◆日本酒に合う出汁巻きから沖縄気分の豚角煮玉子まで酒のつまみが充実【ファミリーマート編】

せんべろ ファミリーマートといえば定番中の定番であるファミチキが人気かと思いきや、識者が薦めるのはそこにとどまらない。まずは料理芸人のクック井上。氏がオリジナルレシピを紹介。

「ちゃんと作ろうとすると、意外に面倒な出汁巻きですが、ファミコレのかに風味かまぼこを使うと便利。下ごしらえの必要もないくらいかにの風味が染み出て、めちゃくちゃおいしい。手間でなければ大根おろしも添えたいところ。ポン酢やマヨネーズをつけてもいいので、こちらもお試しあれ」

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=727440

 居酒屋に行かずとも本格的な出汁巻きを味わえるなら、料理の腕に自信がない人も試す価値アリだ。

 さらに、コンビニ評論家の竹内稔氏は総菜コーナーの煮物にも注目だという。

「鳥もつ煮はレバー・ハツ・砂肝・キンカンと、4種類の鳥もつが入っています。ご当地B級グルメとして有名な『鳥もつ煮』がいつでも味わえます」

 煮物のクオリティの高さには井上。氏も舌を巻く。

「特にオススメなのは豚角煮玉子です。ラフテーみたいなイメージで泡盛などに合わせれば沖縄気分が味わえちゃう。そのまま食べてもイケるし、応用もしやすい」

 日本酒に合う出汁巻きから、沖縄気分を味わえる豚角煮玉子まで、その幅広さがファミマの魅力だ。

◆簡単に作れる和風の出汁巻きは日本酒にピッタリだ!!
<かにかまの出汁巻き>


出汁巻き【材料】
●「ファミリーマートコレクション かに風味かまぼこ」(100円)…1袋
●卵…2~3個
●鰹節、醤油…少量
●マヨネーズ、ポン酢、大根おろし…お好みで
●ごま油、刻んだザーサイ…お好みで(中華風にする場合)

【レシピ】
裂いたかに風味かまぼこを溶き卵に入れる。少量の鰹節と醤油を加え、フライパンで焼きながら、卵を巻いていく。焼き上がったら、包丁で適度な大きさに切り分けて完成。また、焼く際にごま油を使えば中華風の味に変えることもできる。お好みで大根おろしを添えたり、マヨネーズ、ポン酢をつけてもいい。

<ファミリーマートのPB商品>

●鳥もつ煮
ご当地B級グルメ・鳥もつ煮が自宅で味わえる。298円

●豚角煮玉子
しっかり味のついた角煮と味付きたまご。泡盛で。358円

【クック井上。氏】
お笑いコンビ、ツインクルのツッコミ担当。DVD『あいつの料理はテキトーに4、5分でザックリ作ってるのに、かなり美味い。』が発売中

【竹内稔氏】
コンビニ評論家。愛称は業界のオモテとウラを知り尽くした“コンビニ大王”。著書に『コンビニのレジから見た日本人』(商業界)など

※表示価格はすべて税込み。今回紹介した商品は店舗によっては取り扱いがないものもあります

イラスト/成田草介
― せんべろ[コンビニ呑み]大研究【6】 ―

コンビニのレジから見た日本人

“コンビニ大王”が見たコンビニの世界


あいつの料理はテキトーに4、5分でザックリ作ってるのに、かなり美味い。

ハズレなしレシピオンリーの“男の料理”DVD




おすすめ記事