雑学

独り呑み愛好家に「コンビニPB」が大人気…枝豆、たこ焼きetc.

ここ数年、自社製品のPB(プライベートブランド)商品の拡充で大幅な進歩を遂げたコンビニ。巷では、ほんの少しの工夫で贅沢な気分が味わえる「コンビニ呑み」が話題だ。もはやこれは居酒屋を超えた!

◆冷凍食品、PB酒…独り呑み愛好家にも大人気【セブン-イレブン編】

クック井上。氏

クック井上。氏

 コンビニ最大手のセブン-イレブンは、業界トップにふさわしい品揃えで独り呑み愛好家にも大人気だ。

 そこで、料理芸人のクック井上。氏が紹介する、冷凍食品とインスタントを使ったオリジナルレシピがこちら。

「冷凍のたこ焼きは普通に食べてもおいしいですが、それだと飽きてしまいがちなので、カップスープやインスタントのお吸い物などと組み合わせてもいいかもしれません。和風、韓国風、イタリアンなど自分の好みの味のダシが選べる明石焼きが作れます」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=727435

 また、冷凍食品では「香り枝豆 塩味」も非常に人気だという。

「冷凍の枝豆はファミリーマートにも流通していますが、パッケージが異なるだけで、メーカーも内容もほぼ同じです。居酒屋のおつまみと違って、1か所の傷みもないキレイな枝豆。ビールや発泡酒との相性はバツグンです」(コンビニ評論家・竹内稔氏)

 とはいえ、いつもビールだけじゃ飽きることも。そこでオススメなのが冷凍のアップルマンゴーを使ったフローズンカクテルだ。

「アップルマンゴーと『バカルディ モヒート』などラムベースのカクテルをブレンダーでミックス。これだけで簡単にフローズンカクテルが作れちゃいます。冷たくて、シャリシャリした食感がたまらない」(洋酒メーカー勤務・児島麻理子氏)

 工夫ひとつで、至福のときを楽しむことが可能なのだ。

◆お好みスープと組み合わせれば味のバリエーションは無限大!
<いろんな味の明石焼き>


明石焼き【材料】
●「セブンプレミアム たこ焼き」(184円)…1パック
●お吸い物の素(110円~)…1袋
●トマトベースや韓国風のカップスープ(100円~)…各1個
●粉チーズ……適量
●韓国のり……適量
●ごま油……適量

【レシピ】
電子レンジで冷凍食品のたこ焼きをチンする。インスタントのお吸い物やカップスープに熱湯を注ぐ。トマトベースのスープには粉チーズ、韓国風スープには韓国のりとごま油を適量ずつ加えて、ダシ完成。もちろん、これ以外のお好みのスープでもOK。たこ焼きをお好みのダシにつけて食べる。

<セブン-イレブンのPB商品>

●香り枝豆 塩味
居酒屋で傷み気味の枝豆を出された経験のある人はぜひ。103円

●アップルマンゴー
冷凍されているが食感はやわらか。フローズンカクテルにも。213円

【クック井上。氏】
お笑いコンビ、ツインクルのツッコミ担当。DVD『あいつの料理はテキトーに4、5分でザックリ作ってるのに、かなり美味い。』が発売中

【竹内稔氏】
コンビニ評論家。愛称は業界のオモテとウラを知り尽くした“コンビニ大王”。著書に『コンビニのレジから見た日本人』(商業界)など

【児島麻理子氏】
洋酒メーカー勤務。ラムからジン、テキーラまで洋酒を中心に精通。数々のお酒のイベントを取り仕切る敏腕PRとしても活躍している

※表示価格はすべて税込み。今回紹介した商品は店舗によっては取り扱いがないものもあります
― せんべろ[コンビニ呑み]大研究【3】 ―

コンビニのレジから見た日本人

“コンビニ大王”が見たコンビニの世界


あいつの料理はテキトーに4、5分でザックリ作ってるのに、かなり美味い。

ハズレなしレシピオンリーの“男の料理”DVD




おすすめ記事