デジタル

“熱血”と“イケメン”は受け継がれていく。『逆転裁判』の新プロジェクトは19世紀が舞台

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【大逆転裁判―成歩堂龍ノ介の冒險―】
3DS/カプコン/通常版5800円+税、限定版7300円+税、DL版5546円+税/発売中

『逆転裁判』から19世紀が舞台の完全新作◆『逆転裁判』から19世紀が舞台の完全新作

 カプコンの人気法廷バトル『逆転裁判』の新プロジェクトです。舞台は19世紀末のロンドン。主人公の新米弁護士・成歩堂龍ノ介は、シリーズの主人公を続けてきた成歩堂龍一の先祖。熱血とイケメンはこんなにも長く受け継がれていくんですね! す、て、き!

『逆転裁判』から19世紀が舞台の完全新作「異議あり!」というお馴染みのセリフを交えながら、法廷に立って証言のウソやムジュンを突き、真実を暴いていきます。シリーズ同様、「探偵パート」と「法廷パート」に分かれており、事件が発生したら「探偵パート」で現場検証。ここで集めた材料を武器に「法廷パート」で争っていくというわけです。

 本作の新しい要素としては、「探偵パート」に大探偵「シャーロック・ホームズ」も登場し、一緒に推理をしていくという新しい謎解きがあります。ただし、名探偵ホームズの超絶推理には少々注意が必要。鋭すぎる洞察力と自由すぎる推理力は、放っておいてしまうと、おかしな領域に行ってしまうからです。おかしいところは成歩堂として軌道修正して、真実へ導きましょう。

 また、「法廷パート」では、これまでの尋問に加えて、陪審員を相手に闘う場面も。「有罪」と判断してしまう陪審員を説得して評決を再検討させることもできます。うまく説得して、“逆転”させましょう。手に汗にぎる法廷エンターテインメントを手のひら(3DS)で楽しんでみてはどうでしょうか。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=889564

『逆転裁判』から19世紀が舞台の完全新作【大逆転裁判―成歩堂龍ノ介の冒險―】
19世紀を舞台に主人公・成歩堂龍ノ介が新米弁護士として法廷に立つ! 本作には、あのシャーロック・ホームズが登場し、新感覚の謎解き「共同推理」が楽しめる。証拠や証言を集め、法廷で証言のウソやムジュンを突き、逆転を勝ち取ろう

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

大逆転裁判―成歩堂龍ノ介の冒險―

新たな物語の幕が上がる




おすすめ記事