お金

政府・日銀が後押しする仮想通貨の意外な大本命「イーサリアム」とは?

「マイクロソフトとの提携発表をきっかけにイーサリアムは年初から価値が急騰、1ドル未満だったのが3月には15ドルまで急上昇しました。しかし、ビットコインの400ドルに比べれば、まだまだ割安だし、技術的な先進性を考えれば将来的にビットコインを凌駕する可能性もあります」 ⇒【グラフ】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1097961
イーサリアム

年初に1ドル未満だったイーサリアムの価格は、マイクロソフトとの提携発表などを手がかりにして3月には15ドルへ。本格上昇の始まりとなるか

 そうなれば100ドル超えも楽勝だろう。 「東京五輪で急増する外国人観光客のために仮想通貨を活用する動きも耳にします。そうなれば仮想通貨全般の値上がりが期待できるし、技術的な優位性のあるイーサリアムは値上がり率も高そう。今から仕込んでおけば中長期的に10倍、さらには100倍を狙えるポテンシャルを秘めています」  日本の仮想通貨取引所だとKrakenやコインチェックなどでイーサリアムが買える。先回りして買っておき、じっくり値上がりを待つのもよさそうだ。

【高城 泰氏】

投資ライター。仮想通貨や外国為替を投資の観点から分析。著書『ヤバイお金』(扶桑社刊)ではビットコインなどを解説 取材・文/儲かる投資取材班 撮影/村越将浩 図版/ミューズグラフィック イラスト/渡辺貴博 ― マジで儲かる(秘)投資 ―
1
2
ヤバイお金

ビットコインから始まる真のIT革命





おすすめ記事