雑学

オヤジ流ダイエット成功術は食べなければいい【コラム二スト木村和久】



 結局、外で誰かと外食して、たらふく食べるから太ってしまうんです。丸っきり会食しないわけにいかないので、ある程度はしますが、それでもつまみ多目にボリュームのある食べ物は食べません。

 案外ゴルフが、外食の中で太る原因だったのも判明しました。

 以前のゴルフは朝にゴハンの定食、昼はがっちり。そして夕方、パーティでまた食べ、さらに夜もたらふくと、4食も食べていたので太るわけです。今は朝ゴハンは、コンビニのサンドウィッチにコーヒーのみ。昼は丼やカレーはやめて、普通に定食を食べ、ゴハンは一膳分のみ。問題は夕方以降ですが、夕方のパーティがあるときは、それを食べたら夜はなしです。逆にパーティがないなら、夜は普通に食事して終わりという按配です。

 以前はお酒も飲んでいましたが、なぜか尿酸値も上がっていたので、今はほとんど飲みません。暇な夜はゲームをして暇を潰し、たまに行くキャバクラも水割り1杯程度。「あまりお酒飲まないのね~」とキャバ嬢に聞かれますが、「キミの笑顔で酔うから充分」と言えば、大いに喜びます。キャバクラはお客さんが飲むとこじゃないんです。キャバ嬢がドリンクをねだり、売り上げアップと成績アップに貢献するところなのです。自分は飲まなくてもキャバ嬢が飲んでいれば、全て丸く収まる場所と言えます。

 というわけで、我々は知らず知らずの間に、余計なものを食べているんですな。そこをしっかり認識して、シャットアウトすれば、太らなくなるでしょう。究極の健康法とは、毎日同じようなものを、同じ分量食べるってことで、皆さんが飼っているワンちゃんや、ネコちゃんと同じ食事環境が大事なのではないでしょうか。

木村和久

木村和久

「長生きしたかったら、犬になれ~」。そういうことですかね?

■木村和久(きむらかずひさ)■
トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦

トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦。著書に『50歳からのかろやか人生』
1
2





おすすめ記事