スポーツ

“伝説の男たち”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<プロローグ>



 また、興行スポーツという性格上、AというプロモーターとBというプロモーターはつねに競合する立場にあったため、プロレスというジャンルにはプロボクシングの“統一コミッショナー”のような組織がいちどもつくられなかった。

 そのため、プロレスの歴史には正確なデータとして残された公式記録というものが存在しない。

 プロレス史は、ある時代を生きたプロレスラーからそのあとの時代を生きたプロレスラーへ、ある世代のプロレスファンからそのあとの世代のプロレスファンへ“レジェンド=伝説”として語り継がれてきた。

 また、アメリカやヨーロッパにいる少数派の研究家、歴史家たちが眠ったままになっている文献、新聞記事などを発掘し、それらを少しずつ拾い集め、年表らしきものをこしらえる作業をつづけている。

 日本のプロレス史だけは、この国にしかないプロレス・マスコミによってその詳細が比較的正確に記録、保存されてきた。

 この新連載コラムは、拙著『レジェンド100 アメリカン・プロレス伝説の男たち』(2005年、ベースボール・マガジン社刊)の増補改訂版である。

 初版が出版された時点では不明だった事件やできごとの日時や場所や詳細がこの13年間で新たに発見されたり、判明したものもある。史実のディテールや人物名などについて誤りがあった部分にはできる限りの訂正・修正を加えた。

 全100話の“レジェンド=伝説”は、100人(厳密にいうと95人のシングルプレーヤー+タッグチーム5組=合計108人)の伝説のプロレスラーたちの物語であり、プロレス現代史をつくった男たちの100のトゥルー・ストーリーである。

 ルー・テーズからビンス・マクマホンまで、20世紀の“伝説の男たち”の100話をお楽しみください。

※文中敬称略
※この連載は月~金で毎日更新されます

文/斎藤文彦

1
2
3
※斎藤文彦さんへの質問メールは、こちら(https://nikkan-spa.jp/inquiry)に! 件名に「フミ斎藤のプロレス読本」と書いたうえで、お送りください。

※日刊SPA!に掲載されている「フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー」が『フミ・サイト―のアメリカン・プロレス講座』単行本になり、電波社より発売中です

フミ・サイトーのアメリカン・プロレス講座 決定版WWEヒストリー 1963-2001

WWEはいかにして世界を征服したのか?幾多の危機を乗り越え、超巨大団体へと成長を遂げたその歴史を克明に描く「WWEの教科書」


ハッシュタグ




おすすめ記事