カーライフ

年収500万円でも新車は買えない!? 年収300万円では125ccバイクがギリギリ…



「軽自動車といえども、昨今は安全装備が高度化していますし、車両本体価格が全般に値上がりしてます。そのため、年収500万円男の限界値では軽自動車の新車を買うことが難しい。5万kmほど走った6年落ちの軽自動車(30万円)を5年ローンで買うのが限界でしょう。しかし700万円の人であれば、維持費を引いた車両代として月2万2000円も払えるわけですから、新車を購入することは十分できます」

 同じく5年ローンで算出したところ、年収700万円男は132万円の車なら購入可能。ホンダのフィット(約129万円)など国産コンパクトカーの場合、ハイブリッドは到底無理だが、一番シンプルなグレードのガソリン車なら買うことができる。

「でも、コスパを考えると、軽自動車であるスズキのハスラーG(約127万円)あたりがベストな選択じゃないですかね。とはいえ、年収700万円もあって軽自動車しか買えないのは悲しい。腐ってもベンツのメルセデスAクラスまで背伸びしたいところですが、現行モデルだと若干予算オーバー。私なら中古のフォルクスワーゲンGOLF(3年落ちで約130万円)あたりを狙います。外車だし、年収700万円としてのプライドを保ち、見えも張れるはずです」

 現代社会において、車は必需品ながら贅沢品ということか。

<家族も使える自家用車の限界値>
・年収300万円限界値 125ccバイク
・年収500万円限界値 6年落ちの軽自動車
・年収700万円限界値 新車の軽自動車

【清水草一】
モータージャーナリスト。専門誌をはじめ、SPA!連載「SPA! AUTO CLUB」などでも執筆。著書に『首都高はなぜ渋滞するのか!?』(三推社刊)など多数

― 年収別 男の限界値 ―

1
2





おすすめ記事