マネー

「モテないゴールドカード」ワースト3。ドヤ顔のオッサン客に限ってケチ!?

 高還元率のポイントサービスが次々と姿を消し、暗いニュースが飛び交うクレジットカード業界。まさに冬の時代とも言えるなか、デキる男はどのカードを持つべきか。ポイント高還元からモテるカードまで、専門家たちとともに最強カードを部門別に選び抜いた!

キャバクラ

今やステータス性皆無! ゴールドだけどモテない部門


 かつては希少性のあったゴールドカードだが、ここ数年は各カード会社がこぞってゴールドカードを発行。そんな影響もあり、夜のオンナからも男のステータスを推し量るアイテムとして、ゴールドカードが全くアテにならなくなっている。銀座最年少ママの桐島とうか氏は、

桐島とうか

桐島とうか氏

「ゴールドカードであまりお店にいらしてくれない方より、エポスカードでもたくさん来てくださるほうが大切」と前置きしたうえで、「アメックスのゴールドをドヤ顔で出されても、こちらとしては『わあ、凄い!』とは言えませんね」とのこと。銀座ではアメックスゴールドはスルー対象らしい。

アメックスゴールド

アメックスゴールド

 歌舞伎町の人気店の現役キャバ嬢A氏(26歳)も、「ゴールドごときでドヤるオッサン客に限ってケチ。MUFGのように普通のゴールドカードを出されても……ステータス、高くないですよね? そもそもキャバクラでお金を使うトップ層の客はブラックカードを使う印象がある」とのこと。

 ゴールドカードといえど、実用面はイマイチなものが少なくない。クレジット・デビットカードを合わせて60枚以上保有するポイ探代表の菊地崇仁氏も「アメックスゴールドは年会費3万円の割に、マイルへの移行率ダウンや利用上限額の低さ、国内空港でのフードサービス廃止など、改悪が目立ちます」と酷評。

次のページ 
今おすすめの庶民派ゴールドカードは?

1
2





おすすめ記事