カーライフ

平凡なおじさんが岸明日香似の現役グラドルと付き合えたワケ

 剛力彩芽や石原さとみ、菊地亜美などアイドル・女優と一般男性との熱愛報道が相次いでいる。トップスターは無理でも、駆け出しのアイドルや、旬を過ぎたタレント、注目の地下アイドルだったら自分にもチャンスがあるのでは……。そんな夢を見た読者諸兄も多いのでは?

 結論から言うと、われわれ普通のサラリーマンでも、アイドルと付き合うことは可能だ。だが、ノープランでアタックすれば成功するわけではない。一般男性がアイドルを振り向かせるテクニックとは? 実際にアイドルと付き合った一般男性とアイドル本人の証言をもとに分析した。

趣味の車の話で盛り上り 送り迎え担当から彼氏に

<付き合った相手は21歳・グラビアアイドル・岸明日香似>

趣味の車の話 Gカップで童顔の現役グラドルと2年間交際している水野博久さん(仮名・38歳)は、食品メーカーに勤めるサラリーマン。

「彼女と出会ったのは、いわゆるギャラ飲みの席でした。ギャラ飲みなんて普段は参加しませんが、外資系金融に勤める大学の同級生が誘ってくれたので、興味本位で顔を出したんです」

 港区で毎夜開催されているとは聞くが、普通のサラリーマンには縁のない世界。

「メンバーは女子大生が中心でしたが、ブレイク前のグラドルたちもいました」

 こうした飲み会に参加して気づいたのは、女性陣が年上のトーク力のある小金持ち男性が好きということ。水野さんも営業畑で鍛えた大人のトーク力を発揮し、岸明日香似の23歳グラドルと仲良くなった。お互いに車が好きということで盛り上がり、水野さんの愛車・フィアット500が彼女の好きな車種だったのもよかったようだ。

「決して高級車ではないんですが、車好きには人気の車種。『今度乗せてくださいね!』と言われ、内心舞い上がりました」

 通常のギャラ飲みは、一緒にお酒を2時間程度飲んで、2万~4万円のお手当てを渡して、解散。その場で気に入った女子がいれば、3万~5万円ほど上乗せして交渉し、夜の街に消えていくのが定石だ。水野さんの場合は、交渉のルールもわからなかったため、ホテルには行かず、1時近くまで飲んでLINEを交換して解散した。

次のページ 
普通の女のコとして大事にしてあげる

1
2




おすすめ記事