雑学

退職を決めたら女性上司に「バカにすんな!」と罵られた。どうすべき?



 こんな病院は一刻も早く去るのが適当と思います。義理を感じて無理を続けていると、メンタル面で悪影響が出ることは必至です。「ここは私が居る場所ではない」と割り切って、明日から休めばいいと思います。有給休暇が残っているならば、それを消化しましょう。有給休暇が残っていないならば、賃金から差し引かれても構わないので、休めばいいと思います。

 あなたが直接、病院と接触するのが嫌ならば、弁護士会に電話をして労働問題に詳しい弁護士を紹介してもらうといいでしょう。弁護士を通じて連絡を入れれば、病院も「これは大ごとになりそうだ」とびびり上がるので、あなたに対して誠実に対応するようになると思います。

 弁護士ともよく相談して、あなたが病院で受けた対応について、労働基準監督署に報告するといいと思います。政府も働き方改革を進めているので、このような問題に対してきちんと対応する可能性が高いと思います。酷い目に遭わされたときは、決して泣き寝入りしてはなりません。

 看護師はたいへんに不足しています。あなたの次の仕事はすぐに見つかると思います。その職場の労働環境が正常であることを願っています。

★今週の教訓……有給休暇がなくとも明日から休みましょう

【佐藤優】
’60年生まれ。’85年に同志社大学大学院神学研究科を修了し、外務省入省。在英、在ロ大使館に勤務後、本省国際情報局分析第一課で主任分析官として活躍。’02年に背任容疑で逮捕。『国家の罠』『「ズルさ」のすすめ』『人生の極意』など著書多数

’60年生まれ。’85年に同志社大学大学院神学研究科を修了し、外務省入省。在英、在ロ大使館に勤務後、本省国際情報局分析第一課で主任分析官として活躍。’02年に背任容疑で逮捕。『国家の罠』『「ズルさ」のすすめ』『人生の極意』など著書多数
1
2
◆募集◆
佐藤優さんへの相談を募集中。匿名希望の方はペンネームを記入してください。採用者には記念品をお送り致します。⇒応募はコチラから https://nikkan-spa.jp/icol_form(PCのみ対応)

人生の極意

佐藤優が相談者に送った人生を賢く生き抜く72の処方箋





おすすめ記事