雑学

モテる秋冬服はスーツより「ジャケット+パンツ」。女心をくすぐる重ね着テク



 というのも、秋冬のジャケパンは毛羽立ちあるフランネルという生地が多く、この毛羽立ちの質感は、視覚的に気持ち良さそうな触覚を表現しているからです。

 高級感ある光沢あるスーツ生地の見た目の印象はステキですが、恐れ多くて触ろうという気持ちにはなりにくいです。

女性に安心感を与える!第3世代のベスト


ジレ

バーテンダーを連想させるベスト「ジレ」。ニット素材で織られたジレは第3世代のビジネスアイテム

 ジャケパンの間に挟むビジネスファッションアイテムといえば、昨今までニットセーターが主流でした。もちろん、カラフルなニットセーターは、ネクタイ代わりのメリハリを生むからこそ、モテアイテムであることはいまだ変わりません。

 ここに第3世代と呼ばれるビジネスファッションの新たな重ね着が登場しました。それがスリーピースベストに見立てた「ニットジレ」です。これはスリーピーススーツに付属するベストと同じ形でありながらもニットセーター生地で織られています。

 つまり、柔らかな生地感で手触りが良さそうな雰囲気にくわえ、バーテンダーを連想させるような3B効果を期待できるアイテムです。ツープライススーツ大手5社と呼ばれるTHE SUIT COMPANY、SUIT SELECT、P.S.FA、オリヒカ、ONLYでおよそ1万円前後が相場観です。

 モテ要素のハイブリッドともいえるこの重ね着、まずは試着してみてはいかがでしょうか。<TEXT/森井良行>

株式会社エレガントカジュアル代表取締役。服のコンサルタント、「プロの目線でユニクロも好印象!」をモットーとして、のべ4000人を超えるビジネスマンの買い物に同行。bizSPA!フレッシュ連載「ビジネスマンが好印象に見せる7つの技術」、公式サイト「エレカジ」随時更新中
1
2
毎朝、迷わない! ユニクロ&ツープライススーツの上手な使い方

ビジネスファッションを量販店で上手に揃える方法を具体例で紹介





おすすめ記事