ニュース

大卒なのに高卒と偽ってた市職員がクビに。Fラン大卒から「俺も高卒と詐称したい」との声も…

Fラン大卒なら高卒の方がマシだと思う

 都内通信系企業の営業マンである井上信太郎さん(26歳・仮名)も、大卒とはいえ、Fランクならば高卒の方がマシだと思うと話す。彼も偏差値30台の大学を卒業している。 Fランク大学 「工業高校を卒業した友人からは、『一応大学を卒業してるんなら、大卒以上が条件の求人に応募できるしいいじゃん』と言われることがありますが、はっきり言って中途で大卒以上の求人になんて受からないですよ。僕は新卒で今の会社に入って、そこそこブラックな環境ということもあり転職を考えた時期もあったんです。  でも、まあ受からない。結局面接まで進めるのは『学歴不問』とか『経験ではなくやる気を重視』とか『人柄重視の採用です』のような、明らかにブラック臭のする、まあ誰でも応募できるし誰でも受かるような会社だけなんです。だから、そうなると高卒となんら変わりませんよね。僕が受けた会社は、給料も学歴によって変動するようなシステムではなかったですし」  井上さんもまた、先ほどの山田さんと同じような考えにとらわれているようだ。ちなみに彼は在学中から、Fランクを卒業しても意味はないと思っていたそう。編入をするなど、大学を変えることは考えなかったのだろうか。 「『編入すれば良かったじゃん』とよく言われます。でも、口では何とでも言えますが簡単にできることじゃないんですよ。そもそも、Fランに入学するような奴は、当たり前ですが頭が悪いんです。勉強ができるできないって努力の要素が強いと思いますが、要はその努力を怠ってきた人間が、20歳とかになって今さら勉強を頑張ろうなんて思えないんです。だから、在学中はただただ後悔を噛み締めてました。  神戸市の職員のニュースを見て、心の底から羨ましかったですよ。まあ、その人は受験資格を満たしてないから詐称して…ってことですけど、僕もできるなら高卒として生きたいです。今の会社の社員はFラン大出身の奴ばかりの環境で、毎朝ミーティングで、『エリートより稼ごう!』、『雑草魂!』とかいう言葉をみんなで言うんです。『ああ、こんな学歴コンプレックス丸出しの連中と一緒で、俺も雑草か…』と思うと憂鬱です。友人のように、工業高校で手に職をつけて若い内から働いていれば良かった」  家庭の事情などで大学進学を諦めた人からしたら、彼らの主張は贅沢以外の何物でもないだろう。だが、当人たちはせっかく得られた大卒という肩書きを捨てたいと感じている。悲しいが、これが現実なのである。<取材・文/ロケット梅内>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事