ライフ

ニトリの店員が明かす「買いたい/買いたくない」商品トップ3

 続いて、買いたくないランキングに入る。果たしてどの商品が選ばれてしまうのか。

3位『ウォールステッカー』

 3位の『ウォールステッカー』。壁紙の上から貼り、手軽に部屋の雰囲気を変えることができると人気アイテムだが……。
ウォールステッカー

画像:ニトリ公式通販サイト

「実は、自宅の壁に貼っていたのですが、取ろうとしたら壁紙も一緒に剥がれてしまったんです。念のため、ドライヤーで温めて接着力を弱めてから剥がしたつもりなんですけどね。ウチの壁紙に問題があった可能性も否定できませんが、新築で購入した物件なので……。レアケースだと思いたいですが、ネットには似たようなお客様の似たような被害報告もありますし、個人的には取り扱いに注意が必要だと感じました」

2位『シリコントング』

 2位は調理用グッズの『シリコントング』。
シリコントング

画像:ニトリ公式通販サイト

「耐熱性で鍋の底を傷つけずに調理できるのは大きな利点ですし、ウチの嫁は愛用しています。しかし、意外と握力が必要で、重量も200グラムとちょっと重い。商品を購入した70代の叔母からは『腕が疲れちゃうよ』と不評でした。高齢の方に使いづらく、キッチン雑貨で万人向けじゃないのは大きなマイナス要因だと思います。“握力が鍛えられるトング”という視点で見ればアリかもしれませんが」

1位『合皮ソファ』

 そして、買いたくない1位に選ばれてしまった商品は『合皮ソファ』。同じソファでも買いたい1位で挙げたカジュアルソファと違って厳しい評価だ。
合皮ソファ

画像:ニトリ公式通販サイト

「最近はNシールドという自社開発の合皮を使ったソファが中心で、耐久性に優れているとの特徴があります。でも、これは従来の合皮に比べればの話で、そもそも合皮は劣化の早い素材です。以前よりは性能が向上しても長期間の使用にはあまり適していません。これはニトリ製品に限らず他社製品も含めてですけど、合皮ソファは消耗品と捉えたほうがいい。そう考えると、ニトリらしいコスパのいい商品とは決して言えません。まあ、合皮がボロボロになってもソファカバーを掛ければ使えますけど(笑)」  とはいえ、ニトリは便利で安く、いい商品が多いことに疑いの余地はない。一度にいろんな商品を買い揃えることができ、これから新生活を始める人にとってはありがたい存在だ。それだけに、どうせ買うなら賢く利用したいものだ。 【買いたいベスト3】 買いたい1位 カジュアルソファ(商品により異なる) 買いたい2位 油はね防止ネット(実勢価格399円) 買いたい3位 アクセサリー収納ミラー(実勢価格7990円) 【買いたくないワースト3】 買わない1位 合皮ソファ(商品により異なる) 買わない2位 シリコントング(実勢価格514円) 買わない3位 ウォールステッカー(実勢価格498円~) ※価格は税込み <TEXT/トシタカマサ> ― シリーズ・店員が語る本音 ―ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事