マネー

スマホでできる、簡単副業サービス。毎月1万円稼げる!?

 副業が当たり前となった昨今、’19年の儲け方にも新潮流が見られるという。令和元年に今もっとも注目すべき副業種を紹介しよう。今回は「スマホ写真&動画販売」と「ポイントアフィリエイト」だ。

「スマホ写真&動画販売」素人のスマホ写真を企業が買い取るアプリでコツコツ小遣い稼ぎ


「ドーナツ」が投稿テーマの場合、こんな感じでも十分買い取り対象に!

 スマホで撮った写真が手軽に換金できる写真買い取りアプリ「Selpy」。募集テーマに沿った写真を送ると、企業が審査の上、買い取ってくれるのだ。投稿常連者のH氏(37歳・製造)いわく、「テーマは食べ物から人物写真までさまざま。一件あたりの買い取り金額も5~数千円まである。たとえば『缶コーヒー奢ります』というテーマに、簡単なアンケートとともに缶コーヒーの写真を投稿するだけで120円になる」。

 一方、類似サービスの「Snapmart」はストックフォト型。多くの写真をアップしておき買い取ってもらうのを待つのが基本スタイルだが、こちらは企業が商用目的に買うため、写真が趣味など腕に自信のある人向け。その点、「Selpy」ならスマホで撮った写真を片手間に投稿できるので、小遣い稼ぎにはぴったりだ。H氏は、毎月コンスタントに1万円前後をこれで稼いでいる。

なかには、応募時にSNSへ同時投稿すると金額が何倍にもアップする案件も。こうした案件を集中してこなすことが、より効率よく稼ぐためのポイントになります」

次のページ 
サイト上のタダ同然でゲットできる商品を教え月30万円以上

1
2


ハッシュタグ




おすすめ記事