マネー

平成最後&令和最初のアタリをつかむには? 平成最後のレースはミッドナイトで大勝負

 今日で平成が終わる。世間は平成を振り返る話題にあふれているが、まだ平成は終わってない。平成最後の最後に一つ、思い出を残してみたくはないか?

発走平成31年4月30日23時30分・飯塚! 平成ラストレースに賭けろ


 ミッドナイトレースは競輪・オートレースで21時ごろから23時すぎまでおこなわれている深夜レースだ。平成最後の今日は以下の3レース場が開催している。

前橋(競輪) 最終第7レース 23時13分発走
松山(競輪) 最終第7レース 23時19分発走(決勝戦)
飯塚(オートレース) 最終第7レース 23時30分発走(平成ラストレース)
※発走時刻は主催者発表のもので確認してください

 競輪もオートレースも、ネット投票が可能だ。ネット銀行口座があれば投票アカウント開設まで数分で可能なため、今からでも平成ラストレースに投票は可能だ。予想情報もレース場公式サイトや無料ネット中継(競輪・オートレース各公式サイトなどで放送されている)で得られるため、初心者でも気軽に挑戦してみるといいだろう。

 前橋は準決勝戦、松山は平成ラストの決勝戦になる。そしてトリとなる飯塚はレースが終わればもう元号が変わる直前だ。平成最後のレースを的中すればギャンブラーとしてあなたは「平成最後のレースを獲った」という一生ものの勲章を得られるぞ。

 平成最後の飯塚7R、記者オススメは2号車青嶋裕治選手だ。0メートルハンデだが初日1着のレース時計ならば充分逃げ残りが狙えるかもしれない。条件も予報どおりなら雨が続き、初日の時計は参考になりそうだ。

 また、平成最後の決勝戦、松山7Rの記者オススメは2藤原憲征選手だ。かつてG1戦線でも上位で争っていた実力は健在でA級でも上位。関東地区から3人決勝に乗っており、連携してもしなくても位置取りは有利に運べそうで平成ラストチャンピオンの座は目前だ。

令和最初のレースは8時47分投票締切・徳山! 最速で勝つ!


 そして明日からは令和最初のレースがある。どこが一番早くレースがおこなわれるのだろうか? ボートレースと競輪はモーニングレースがおこなわれている。5月1日のモーニングレースは以下の4レース場だ。

徳山(ボートレース) 第1レース 8時47分締切
唐津(ボートレース) 第1レース 8時49分締切
三国(ボートレース) 第1レース 8時52分締切
広島(競輪) 第1レース 8時55分発走
※締切・発走時刻は主催者発表のもので確認してください

 最初はボートレース徳山だ。こちらも情報や中継は公式サイトを参照に、また、投票はネット投票のほか、レース場や場外でも購入可能なのがモーニングレースだ。令和最初の投票券をゲットするのもオツなのかもしれない。「令和最初のアタリ」も一生ものの勲章だ!

文・勝SPA!取材班

SPA!が運営する日刊SPA!内のギャンブル情報サイト「勝SPA!(かちすぱ)」の取材班。Twitter(@kspa_official
勝SPA!





おすすめ記事