お金

インスタアカウントを丸ごと転売して最高100万円。成功の秘訣はテーマとフォロワー数

 大企業がこぞって解禁し、副業の機運が高まる昨今。さらに老後資金に必要な2000万円のプレッシャーが重くのしかかるも、UberEatsやアパレル転売の行列に並ぶ体力はないし、できれば汗もかきたくない。しかし、世の中にはオンラインをフル活用して楽に荒稼ぎしている猛者たちがいた!
インスタ

特定の料理を投稿していると、店から「無料にするので、ウチに来て」とタダ飯にありつけることも

インスタアカウント売却:おじさんでもタイアップ受注!

…三ヶ月で100万円 “インスタで副収入”と聞くと、インスタグラマーとして広告収入を得る方法が思い浮かびがちだが……。 「そんな方法は、我々おっさんには絶対に無理(笑)。私がやっているのは、顔も名前も明かさず、リスクゼロでインスタで副収入を得る運用法です」  そう語るのは、IT企業で働くインスタ王子さん(38歳)。彼が実践しているインスタ副業は、インスタアカウントを育て、タイアップ投稿で広告収入を得たり、企業に売却して収入を得る手法だ。 「ベンチャー企業を大きくすれば大企業に高値でバイアウトできるように、インスタアカウントも“売却”できるんです」  その秘密は、テーマとフォロワー数にあるとのこと。 「例えば、渋谷駅から徒歩10分以内の500円ランチだけを投稿するアカウントを作るとしましょう。フォロワーが1万人集まった場合、渋谷で平日にランチを食べる人が1万人集まるアカウントを持っているようなものですよね」  すると、渋谷で飲食店を開業しようという人から「自分の店舗用アカウントにしたいので、売ってほしい」と相談がくるという。 「これまで100以上のインスタアカウントを育て、すでに10以上のアカウントを企業や個人に売却しています。3000フォロワーを超えると、タイアップや売却の話が入り始めますね。経営者が海外進出に向けて、海外の綺麗な景色をアップした1万フォロワーのアカウントを100万円で購入してくれたのが最高額です」 “映え”ないおじさんでも、稼ぐ手段はあったのだ。
次のページ 
いいね!を換金できるSNSも
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事