お金

サラリーマンがau PAYを今すぐ使うべき理由 還元額40倍の波に乗り遅れるな!

 キャッスレス決済は日本中のあらゆるサービスで利用可能となったが、決済サービスが多すぎてどれを使ったらいいか悩んでしまうケースもあるだろう。そんな中で今注目したいのが、QR決済サービスのau PAYだ。現在実施中の「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」が話題沸騰で、キャッシュレス決済としては後発ながら、破格のポイント還元によりユーザーを増やしている。  通常200円(税込)ごとに1ポイント還元されるところ、キャンペーン期間中は何と40倍! 200円の決済で40ポイント還元される。破格の還元率も、もちろんだが、先着順で還元総額が10億円に達し次第、その週のキャンペーンは終了するとあって買い物客が殺到。週頭の月曜日には家電量販店などに多くの人が行列を作る異常事態となった。

利用者が殺到して初日の月曜日だけで1週間分のキャンペーンは終了

 家電のような大きな買い物を予定していた人は既に飛びついていると思うが、毎日の生活で使うだけでもかなりお得。特にau PAYが使える店舗はコンビニ、外食チェーン、居酒屋などサラリーマンが普段使いするものが多く、決済を丸々au PAYに切り替えるだけでも馬鹿にできない金額が還元されるのだ。  そこで実際にサラリーマンの1日でどれくらいの金額を得できるか検証してみた。 ●8:30/出勤途中のセブンイレブンでサンドイッチと缶コーヒーを購入。 440円(税込)⇒キャンペーン期間なら80ポイント還元 ●15:30/取引先での打合せ終わりにウェンディーズで昼食 1140円(税込)⇒キャンペーン期間なら200ポイント還元 ●18:30/飲み会前に家電量販店でワイヤレスイヤホンを購入 1万1800円(税込)⇒キャンペーン期間なら2360ポイント還元 ●19:00/居酒屋チェーンのミライザカで飲み会を開催。幹事として料金をまとめて会計。 8250円(税込)⇒キャンペーン期間なら1640ポイント還元  飲食店も利用額が大きいので、大いに活用したいところ。さらにau PAYは食べログと連動していて利用可能店がすぐに検索できる。

見慣れた検索ページから好みの店を簡単にピックアップできる

auユーザーでなくても導入が簡単

 これだけ使うシーンが多くあるのにau PAYのキャッシュレス還元を活用しないのはサラリーマンとしてはありえない選択。通常の還元額でも得するのはうれしいが、40倍の恩恵は想像以上に大きい。  しかもauブランドではあるが、他キャリアのユーザーでも数分で導入が可能という手軽さも魅力。今からでもau PAYを使わない手はないのだ。 ●au Payの導入方法 ①au 回線を持たないユーザー 【STEP1】au IDの登録 【STEP2】au PAYアプリをダウンロードして au PAY規約に同意 【STEP3】チャージしてお支払い ②au回線を持つユーザー 【STEP1】au PAYアプリをダウンロードして au PAY規約に同意 【STEP2】チャージしてお支払い ※「au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)」が必要です。 ※3Gスマートフォンなど一部対象外あり <取材・文/日刊SPA!編集部> 提供/KDDI株式会社
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事