ライフ

コロナ拡大でもアウトドアなら遊べる…ド底辺キャバ嬢が冬バーベキューに挑戦

 新型コロナウイルスの感染拡大により、延期や休業となっているイベントやテーマパーク。学校の一斉休校や在宅勤務も導入され、どこにも出かけられない……と考えている人も少なくないだろう。そんな中、「コロナの影響によりキャンプ用品が売れている」というニュースを目にした。今の時期、人混みを避けてバーベーキューができる?
元・底辺キャバ嬢のカワノアユミ

元・底辺キャバ嬢のカワノアユミ

 ……というわけで、元・底辺キャバ嬢のカワノアユミが人の少ない冬のバーベキューに挑戦してみました!

家族連れの姿もチラホラ

バーベキュー場

バーベキュー場

 やってきたのは、カワノが住む兵庫県尼崎市から車で20分、西宮市にある機材さえ持ち込めば誰でも無料でバーベキューができる海辺の公園。さすがにこの時期になると誰もいないだろう……と思っていたのだが、学校が一斉休校になったこともありチラホラと家族連れの姿も。スーパーで酒や食材を買って機材を運んだら、さっそくバーベキュースタートだ!
おでんと熱燗

おでんと熱燗

塩だれキャベツ&キムチ

塩だれキャベツ&キムチ

 冬バーベキューといえば、夏とは違ってやはり暖かい食べ物が食べたくなる。そこでカワノが選んだのは、おでん! もちろん、スーパーで売っている袋入りのもの。なるべく手間をかけたくないというのが正直なところだ。あと、おでんといったらやはり外せないのは熱燗。あとはツマミも欠かせないでしょ、ということで唯一、家で作ってきた塩ダレキャベツと、これまた市販のキムチ。もはや、バーベキューなのかすら怪しくなってきたが……。
炭

 炭をバーベキューコンロに入れたら、あとは着火剤をブチ混んでひたすら団扇で仰ぐ……。この日は風がなく、そこまで寒くないのが唯一の救い。夏と違って湿度も低いので20分ほどで炭に火が着いた。熱燗とおでんは時間がかかりそうなので、まずは棒付きウインナーから焼いてみる。あっという間にウインナーは焦げ付いて、油がいい感じに滴って激ウマ!
エビ&牡蠣

エビ&牡蠣

 続いての料理は、バーベキューなので焼き物は欠かせないでしょう……ということで近所のスーパーで買ったエビと牡蠣。新鮮な牡蠣がスーパーで買えるのは、冬バーベキューの醍醐味なのかも。網に載せると、エビはすぐに赤くなっていった。味付けは塩のみだが、これがまたウマイ! 今回、持ってきた調味料は100円ショップの使い捨て容器に入れた塩と醤油のみ。シンプル・イズ・ベスト!
牡蠣!!

牡蠣!!

 牡蠣は殻が開いたら醤油を垂らしていただきます。まだ、温まっていない日本酒をクイッと飲み干す……くっ~、常温の酒も美味い!
酒がうめぇ

酒がうめぇ

 街の屋台がそのまま公園に来たようなカワノの姿に、ボール遊びをしていた子供がすごい目で見てきたのはさておき、おでんが美味そうな湯気を立ててきた。まずは大根から……うむ、やっぱりおでんと日本酒は合うわ~。熱燗を飲み干したら、身体もだいぶ温まってきましたよ! あっという間に食べて、次はいよいよシメ。
次のページ
人が少ない場所でのバーベキューが流行るかも?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事