ライフ

「鬼滅の刃エコバッグ」が転売ヤーの標的に。定価の倍の値段で「SOLD」続出

 8月25日から全国のローソンで開始された『鬼滅の刃エコバッグ』の販売。これが案の定、騒動をもたらしている。店頭販売、予約共に大混雑が発生し、その日のうちに商品が完売してしまったのだ。直後に発生するのは、商品の高額転売である。メルカリやヤフオクで、鬼滅の刃エコバッグの出品が相次いだ。  税込み価格680円の商品が、法外な値段で転売されている。この状況に歯止めをかけることは、もはやできないのだろうか?

680円の商品が1000円超に!

 ローソンで販売中の、数量限定エコバッグ。鬼滅の刃に登場するキャラのイメージをあしらった商品で、発売前からファンの間で注目されていた。ローソン店内に備え付けの通信端末『Loppi』で予約できる商品だが、いざ販売が始まると端末の通信接続すら思うようにできない現象が全国の店舗で発生した。今ある在庫も飛ぶように売れ、販売開始数時間で商品は枯渇した。  そして出てきたのが、転売品である。まずはメルカリを見てみよう。
メルカリ

画像はメルカリの検索結果

 税込み680円のエコバッグに、1000円を超える値付けがされている。にもかかわらず、「SOLD」の表示が出ている商品もいくつかある。転売品が売れている、ということだ。  次にヤフオクを覗いてみよう。

ヤフオクではセットで1万円を超える出品も…

ヤフオク

画像は、ヤフオクの検索結果

 こちらもメルカリとほぼ同様の状況で、店頭では売り切れになっているはずのものが大量に流れている。中には全6種×2セットで1万3000円という出品もある。
ヤフオク

ヤフオクでは、1万3000円で全6種×2セットの出品も見られる

 我々現代人にとっては見慣れた光景ではあるが、やはり転売ヤーは今日も暗躍し続けている。
次のページ
クリスマスまで待つ羽目に…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事