エンタメ

なぜか“胸”に目がいく動画が続々。女性YouTuberたちが開いた新境地

書道、キャンプ…新たなジャンルでアピールし始めたYouTuberたち

 ベースギターの演奏動画を投稿している「ぴにょ」や、料理動画を投稿している「ママはお料理勉強中」など、くま子やPan Pianoの後に続いて胸元をアピールした女性YouTuberのチャンネルは増加していった。そのなかでも、新たなジャンルに進出したことで注目を集めたチャンネルが、「ひめチャンネル」と「Camp Rock」だ。
「ひめチャンネル」は、日本書道の師範代である満天花肥女という女性のチャンネルで、2020年5月15日の『「女」は書くのも扱うのも難しいの巻。』から動画の投稿を開始している。胸元を強調するどころか、ときには大胆に露出した衣装で書道を行っていることが特徴。  一方の「Camp Rock」は、いしぐろという男性とそのいとこであるチッチという女性のコンビが運営するチャンネル。チッチが初めて登場した2020年6月30日投稿の『【女子ソロキャンプ】お気に入りのキャンプ道具で焚き火料理』は、180万を超える再生回数を記録。その後、チッチのソロキャンプ動画はシリーズ化された。

セクシー路線は諸刃の剣? 狙いすぎて低評価が殺到することも…

くまクッキング

画像はYouTubeチャンネル「くまクッキング」の動画『【OLの簡単料理】スタミナ山芋とろろごはん!』より

 胸元を強調するなどセクシーさをアピールした動画は支持を集めることも多いが、行き過ぎると一転、視聴者の不興を買うこともある。  この手のYouTuberの火付け役であるくま子も、2020年6月27日に投稿した『【OLの簡単料理】スタミナ山芋とろろごはん!』であまりにも“狙いすぎた”料理を作り、2200以上の高評価に対して4100以上の低評価がつけられた。コメントにも「下品」「今回のは残念」といった批判的なコメントが寄せられるなど、露骨すぎて逆効果となってしまったようだ。  今回紹介してきたような種類の動画は、高い再生回数を稼ぐなど好評を受けることもあれば、やりすぎて低い評価をされてしまうこともあるなど、センシティブな問題を含むだけにそのサジ加減が難しい。これからも新たに登場するのだろうが、同じジャンルのYouTuberとの差別化と同様に、どこまで“狙っていく”のかというせめぎ合いにも注目したいところだ。<文/A4studio>
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白