恋愛・結婚

「男を高める結婚相手」の見つけ方。コミュ力が高い男性こそ要注意

コミュ力が高く、清潔感もあるのになぜか結婚できない男

 結婚相談所会員のケンゴさん(仮名・33歳)は今までたくさんの恋愛をしてきた男性です。「モテてきたんだろうな」と感じるくらいコミュニケーション能力もが高く、仕事も真面目で、清潔感のある人でした。  過去に付き合ってきた女性とは必ず結婚を考えていたにもかかわらず、なぜかうまくいかないことに悩み相談に来ました。ケンゴさんは毎回フラれる際、女性とすれ違いが始まり、喧嘩が増えて終わってしまうと言っていました。  ケンゴさんは一つのことに集中すると器用に二つ以上のことをできない性格のようでした。そのため、仕事が忙しくなると連絡をすることを怠ってしまい、彼女から「食事もトイレも行かずに仕事をしているのか?」と責められていたようです。

男は女性のどの部分に着目するべきなのか?

 男性の多くはマルチタスクをこなすことを得意としません。女性からすると「食事中やトイレに行ったときにLINEを一本送ることくらい、なぜできないのか?」と不思議に思うのですが、実はそれが男性にはできないのです。  特に仕事が忙しいときにはトイレにいても食事をしていても仕事モードなのです。「器用にできない自分が悪い」と自分を責めていたケンゴさんに、私は「忙しいとき、辛いとき、苦しいときのケンゴさんを愛してくれない女性は結婚相手ではない」と伝えました。 婚活 恋愛モードになると男女ともに当然、相手を失いたくないがために相手に合わせてしまったり、自分が我慢しようと思ってしまったりするのですが、これでは結婚生活はできません。自分にとって最高の女性の選び方はただ一つです。 「自分の至らない部分やダメな部分を素敵だと認めてくれる女性です」  これをしてくれるだけで、男性は最大限、自身が持っている能力を出すことができるのです。
次のページ
ダメな部分をさらけ出すと見えてくること
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白